サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

エントリー限定!小学館夏休みポイント10倍キャンペーン(~8/19)

hontoレビュー

シャーリー・ホームズと緋色の憂鬱

シャーリー・ホームズと緋色の憂鬱 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー52件

みんなの評価3.9

評価内訳

52 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

お気に入り!

2016/05/24 17:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

昔からシャーロックホームズが好きでしたが、こんな面白いものがあるとは…、という感じです!女性化した二人もいいものですね。続編期待しています!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

こういうの待ってました

2016/01/11 16:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:春人 - この投稿者のレビュー一覧を見る

高殿円!それもホームズ・パスティーシュ!そんなの読むしかないじゃない!
現代のロンドンを駆けまわる名探偵という構図自体はBBCドラマ『SHERLOCK』などでも既に馴染みですが、こちらはホームズが女性、ワトソンが女性、レストレードもモリアーティもみんな女性! 一見異色の設定でありながら、いわゆる聖典らしさもしっかりと踏襲されている素敵な作品です。
これまでホームズとワトソンの友情は様々に解釈、あるいは深読みされてきましたが、『緋色の憂鬱』でのふたりも非常にいさぎよくて格好いい。そして物語の最後はなんとも意味深……いま一番続きが読みたいホームズ・パスティーシュです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/09/02 22:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/11/13 08:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/10/05 23:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/17 11:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/08/20 06:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/02/23 22:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/12 21:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/10 00:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/22 11:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/28 18:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/09 00:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/08/26 23:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/27 18:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

52 件中 1 件~ 15 件を表示