サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

宅配買取宅本便ポイントアップキャンペーン(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 青白い炎
  5. ユーザーレビュー一覧

hontoレビュー

青白い炎(岩波文庫)

青白い炎 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2014/05/26 20:49

投稿元:ブクログ

祝復刊!

岩波書店のPR
「帝政ロシアで生まれ、亡命作家としての生涯を送ったナボコフ(1899-1977)。999行から成る長篇詩に、前書きと詳細かつ膨大な註釈、そして索引まで付した学問的註釈書のような体裁のこの〈小説〉は、いったいどう読んだらいいのだろうか。はたして〈真実〉とは? 諧謔を好んだ『ロリータ』の作者による文学的遊戯に満ちた問題作。 」
筑摩書房のPR
https://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480038814/

2014/07/07 19:16

投稿元:ブクログ

長らく品切れになっていた1冊。
発表当時はかなり斬新で実験的であったと思われる構成に目が行きがちではあるが、ナボコフらしい緻密な文体と執拗とも思える描写の妙も堪能したい。
また、一見、本筋とは関わりの無いように思える描写も、後でしっかり生きている。小説をチェスに例えたナボコフらしい。

2 件中 1 件~ 2 件を表示