サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

1,000円以上3%OFFクーポン(~1/19)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

2015/03/25 08:37

投稿元:ブクログ

繰り返しが多くて辟易とするところもあったが、以下2点は参考になった。
失敗はない。必ず次の成功に続く教訓を得られるものである、という考え方。
悪く見えるものごとでも、必ず肯定的な意味がある、という考え方。
ものは考えようと言いますが、視点を広げる意味で良かったのではないかと思います。

2016/05/23 05:24

投稿元:ブクログ

心屋さんがNLPを学んで今の心理手法を開発した、ということだったので、興味をもって1冊読んでみた。内容は参考になるが、あえてNLPを学びたいとは思わなかった。しかし、心屋さんの手法の背景のようなものが少し見えて、なるほどと思った。NLPをもとに独自の手法を開発した、ということが彼のオリジナリティであり、テレビで見ると「この人はすごい」と感動すらしてしまう。私もそんな風に人を救いたいと思うが、NLP的な手法ではないかな、と何となく思う。

本を読んでの気付きは、
・私には怠け癖があり、怠惰な一面があること、明日できることは今日やらなくていい、そうすることで負荷を回避し、リラックスする時間を確保、そして家族や周囲の人たちに余裕をもって優しく接することを優先している。
・他人に迷惑をかけてはいけない、と思っている。それは嫌われたくないから、周囲から白い目で見られたくないから、それが行動を抑制し、ときに積極的になれない自分をつくり出している。
・人より優れてはいけない、と思っている。相手に劣等感を感じさせ、黒い気持ちを起こさせると思っているから。その結果、控えめで遠慮しがちになり、自分の本当の実力を発揮できない。卑屈な自分が出来上がっている。

2014/09/11 15:41

投稿元:ブクログ

地図は現地ではない
相手の脳内マップを尊重
リソース 背後にある肯定的な意図
こころと体 柔軟性 言葉の辞書
二度歪む 
ラポール ①類似点 ②ペーシング ③バックトラック ④きゃりブレーション 
VAK 視覚 聴覚 身体感覚
叙述語 優位感覚 
視線 左上 記憶イメージ 右上 新しいイメージ 左 音 左下 自己対話 右下 身体感覚
左利きは逆
メタモデルで深層構造
ミルトンモデル 曖昧な表現
サブモダリティ 構成要素 VAK
ステートマネジメント 
木を見て森を見ず 
タイムライン インタイム スルータイム アンカー アンカリング
アソシエーと

2015/03/21 22:32

投稿元:ブクログ

・NLPは3人の天才セラピストの治療プロセスを分析することによって生まれた。
・人間の体験はその人のフィルターを通したもの、現実のものとは違う。NLPではこれを地図と呼び、相手の地図を理解することでより良いコミュニケーションをとることができる。
・ラポール…相手との密接な関係、こころとこころの繋がりができている状態。
・相手との会話がスムーズでない時、「抵抗」を感じているときは、ラポールが欠如しているサイン。
・どんな行動にも前向きな理由がある。
・行動の裏側にある肯定的な意図を満たす、別の方法を探す。
・目標を立てるときのポイント
①肯定的な表現になっている。
②他人ではなく、自分のコントロールによって行える。
③具体的で詳細である。
④達成の証拠を確認する。
⑤リソース(資源、材料)を確認する。
⑥目標までの階段を調整する。
⑦悪影響の有無を確認する。
⑧メタアウトカム
⏩アウトカム…感覚に基づいたゴールのこと。メタは「超えた」の意味で、メタアウトカムは目標達成の結果もたらされる効果のことを指す。
・目標に近づく実践モデル
 →TOTE
  T:TEST
  O:Operate
  T:TEST
  E:EXIT
・学びの5段階
①無意識的無能力
②意識的無能力
③意識的有能力
④無意識的有能力
⑤無意識的有能力について意識的な状態

4 件中 1 件~ 4 件を表示