サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

hontoレビュー

横浜線ドッペルゲンガー 1 (ヤングジャンプ・コミックス)(ヤングジャンプコミックス)

横浜線ドッペルゲンガー 1 (ヤングジャンプ・コミックス) みんなのレビュー

  • 玉木ヴァネッサ千尋
  • 税込価格:5945pt
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2014/07/18
  • 発送可能日:1~3日

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

電子書籍

過去の自分よ、助けてくれ

2017/03/11 22:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぴー - この投稿者のレビュー一覧を見る

冤罪で死刑が確定した主人公が、死刑台に連れていかれ、死んだ…と思った瞬間 事件が起こる直前までタイムスリップしていた、という出だしです。


そして主人公が助けを求めに向かったのは過去の自分。もう…塀の中の生活が彼を変えてしまったのが一目瞭然で、全然別人です。


なんとなく、過去の自分と大対峙するというのはタブーなのかな…と感じていたんですが、この主人公はがっつり絡みに行くなー!!作中のドッペルゲンガーの引用で「ドッペルゲンガーに会った人間は、死ぬ」とありましたが、まさかそんな展開になるのかな…

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

横浜線ドッペルゲンガー

2017/03/11 10:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とりのひよこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ドッペルゲンガー…
もう一人の自分に会うこと。
会ったら死んじゃうこと。
ドッペルゲンガーって未来の自分が過去の自分に…
そう思わせるストーリーにもなっていますね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/01/28 16:23

投稿元:ブクログ

連続殺人事件の犯人として冤罪で死刑にされた主人公がタイムスリップして事件の真犯人を…という話だけど、タイトルにドッペルゲンガーとあるように、主人公が同じ時系列世界に二人存在することになり、幸せな主人公と死刑まで精神的に追い込まれた同じ人間の精神状態の差が今後の物語の鍵を握りそう。ドッペルゲンガーというタイトルからして、タイムパラドックスは無視して話が進みそうなのでどう決着をつけるのか楽しみです。でも、ドッペルゲンガーに逢うと死ぬというのが常識だから結末が不幸な方向に行きそうな気もする

3 件中 1 件~ 3 件を表示