サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】人生を変えるきっかけの5冊(~8/21)

hontoレビュー

おかげさまで生きる

おかげさまで生きる みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー29件

みんなの評価3.4

評価内訳

29 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

共感できました

2014/08/02 11:48

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やまね - この投稿者のレビュー一覧を見る

自身のこの1年の体験(乖離性くも膜下出血)で、同じようなことを考えていたので、とても共感できました。生死と真摯に向き合うことでしか得られない生命世界・宇宙の真理・摂理だと思います。命がけで修業した修験者とか、命を失いかけた人とか、命のやり取りをする現場の人とか。おかげさまでわたしにもそれが少しわかったような気がします。同時に、運よくこちらの世界に戻ってこられなくても、気持ちよくたましいの世界に行くために、看取りの大切さ、身内・他人、関係なく、寄り添って共感してくれる人の存在が、救急医療にこそ必要だとわたしは思います。人はひとりでは生きられないし、いのちはみんな、共感・共鳴したがっています。最近、人類は生物であることを忘れかけ、自身の存在価値もわからなくなっているのでないでしょうか。自身の存在を否定出来なければ、他者を殺すことは出来ないでしょう。他者を食べるためでなく殺せるというのは、自身の存在を否定することです。矢作先生はたぶん、それに対する危機感を感じていらっしゃるのでしょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

お金と時間の無駄

2015/06/15 16:13

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:今村 隆美 - この投稿者のレビュー一覧を見る

失敗しました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/07/19 13:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/07/06 13:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/06/28 00:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/22 11:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/19 22:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/13 10:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/14 14:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/03 06:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/16 15:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/30 17:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/19 12:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/06 22:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/08/21 22:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

29 件中 1 件~ 15 件を表示