サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

宅配買取宅本便ポイントアップキャンペーン(~12/31)

hontoレビュー

じつはよるのほんだなは(講談社の創作絵本)

じつはよるのほんだなは みんなのレビュー

絵本

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー11件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (6件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
11 件中 1 件~ 11 件を表示

紙の本

かわいくて細かい絵がぎっしり!

2016/02/26 16:37

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:紗螺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

夜の間に本の中からキャラクターたちが外に出てしまうーという魅力的な設定を生かして、見張りの犬張り子が逃げ出したキャラクターを別の本の中で探す。
図鑑や昔話、絵巻など、個性あふれる種々様々な世界が舞台の「見つけ絵本」。ぎっしりと細かく描き込まれているので、見つけるのはひとすじなわではいかない。しかもその絵がそれぞれにかわいいから、あちこちに目が奪われてしまう…。
おもしろくて楽しい絵本。ただ、普通こういった本は末尾に「どこにいたか」の絵が載っていることが多いが、それがない。それほど難しくないから必要ないということか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/06/11 12:30

投稿元:ブクログ

 夜になったら、本棚の本からは、挿絵の登場人物やら動物たちが抜け出して大騒ぎしているんです。
 でも大丈夫、犬張り子のこたろうが見張りをしてるから……て、居眠りしてる間に、みんないろんな本の中に入り込んじゃった!

------------------------------------------------------------------

 違う本の中に入った登場人物たちを捜すウォーリーをさがせ的な展開。
 ウォーリーより絵は大きいけど、結構難しい。

 こたろう始め、みんなかわいい。

2015/01/05 21:49

投稿元:ブクログ

夜の本棚は本から抜け出した挿絵が大騒ぎ。貼り子犬のこたろうがうっかりウトウトしてしまい。
ウォーリー系の絵本なんだけど、とにかく絵が可愛い。
カラフルで観ていて飽きない。
「桃太郎、金太郎にきびだんごやってるよ。マジ?」(S10)
表紙裏と裏表紙裏の絵まで楽しい。
一通り読んでまた開く。
この話ってなんだっけ?って言いながら。

2014/11/07 09:38

投稿元:ブクログ

ページからはみだしそうにていねいに描かれたイラスト
「これは老眼鏡かけなきゃ」って思いました
幼い人が昔話??のとき、色々話しながら読んでいくのが楽しいでしょうね
大正か昭和の始めの雰囲気の本棚です
《 とびだして よるのほんだな おおさわぎ 》

2015/03/20 08:22

投稿元:ブクログ

みんなが寝静まってからの夜の本棚が舞台。よく知っている物語の主人公たちがたくさん登場する。細かく描きこまれた絵の中から、迷子になったものたちを探し出すお楽しみもある。読み聞かせの後、子どもたちがもう一度本を手に取りたくなること間違いなし。

2014/09/19 22:41

投稿元:ブクログ

みっちり描きこまれたレトロなイラスト。

すごくキュートです。

ちょっと探し絵風になってるので、

真剣に探しちゃいます。

2015/04/22 18:44

投稿元:ブクログ

レトロな絵が満載。

夜中の本棚は、「ナイトミュージアム」のようにしっちゃかめっちゃか。
さて 見守り役のこたろうの奮闘は・・・・

とても楽しい絵本です。日本版「ウォーリーを探せ」でしょうか。読み聞かせには向きませんが、4・5さいのお子さんにあげて、一緒に読むと楽しいかも。
子供でも読めるように、全編ひらがなです。

2015/01/30 18:10

投稿元:ブクログ

デビュー作の「それならいいいえありますよ」でレトロ感と細かく描かれた世界観がいいなって思ってて、次作が出ていたこと知りませんでした!
本棚の中の物語が右往左往する探し絵と、にくめないこたろうのキャラがいい。自分ちの本棚にも置きたくなるかも。
関係ないけど今の「英雄」CMを思い出したり。

2014/09/16 00:19

投稿元:ブクログ

本棚にしまわれている本たちが、夜、なにをしているのか、それを見守って(見張って)いる置物がかわいらしく描かれている。
さがし絵も豊富で、ざっと見た程度では見つからない上とても細かいところまで書き込まれているから探すより絵に見入ってしまうところがある。
大人が読んでも十分に楽しめる。むしろ大人が読んだ方が楽しいかも?と思う絵本だった。

2014/11/06 20:28

投稿元:ブクログ

小2が借りてきた絵本。
レトロな絵で思わずひきつけられちゃいました。
探し絵な絵本なので、親子で楽しめると思う。

2016/05/07 13:10

投稿元:ブクログ

『それならいいいえありますよ』を読んだあとに読んだが中々面白い。
ウォーリーを探せ的な要素もあり、とても楽しめました。

11 件中 1 件~ 11 件を表示