サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

hontoレビュー

日本人はいつから働きすぎになったのか 〈勤勉〉の誕生(平凡社新書)

日本人はいつから働きすぎになったのか 〈勤勉〉の誕生 みんなのレビュー

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー9件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
9 件中 1 件~ 9 件を表示

紙の本

「勤勉」に価値はあるか?

2017/07/09 12:30

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:猫目太郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「日本人は勤勉」と誇らしく(特にお偉いさん)自慢するが、果たしてそうだろうか?その代表で、現代でも神格化される「二宮尊徳」の実像はどうだろうか?宗教的、思想的な影響はどうだろうか?本書は検証段階で結論は出していない。言えることは、今だに「勤勉性」に価値を見出そうとする考えが「合理的」ではなく、思想性と宗教性に支えられる「非合理的」ということだ。それは「自発的」であり、結果として「自己責任」となり、過労や過労死を解決しようとしない。決して勤勉性は、国民性では無く、わずか百年間の出来事だったと思える。なぜ「怠惰」はいけないのか?お偉いさんは、それを「悪」としてきたのか?それを考えたい(個人的には、怠惰や怠慢は大好きだ)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/09/22 01:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/31 19:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/08/31 23:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/24 12:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/01/24 13:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/15 07:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/03 11:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/01/03 20:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

9 件中 1 件~ 9 件を表示