サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

「良心」から企業統治を考える 日本的経営の倫理

「良心」から企業統治を考える 日本的経営の倫理 みんなのレビュー

専門書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価2.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2015/01/31 17:05

投稿元:ブクログ

コーポレートガバナンス論の世界では、経営者は良心を持たないことになっている。
良心は生まれ持ってのものだけではなく、経験を重ねる中で自ら育てていくことができる。

2016/03/17 22:37

投稿元:ブクログ

良心から企業統治を考える

・自利心(快不快)による企業統治;経営者性悪説に基づく⇄良心(歓びと哀しみ)による企業統治;経営者性善説に基づく
・企業統治;経営者の規律付け;経営者がなすべきことをなし、なすべからざることをしないように、させること。不確実性のもとでは、100%の判断はできないが、60%の判断があれば、勇気と実行力で、100%の確実な成果を生み出していく
・従来の企業統治論;牽制とインセンティブ付与
・与える良心、応える良心、求める良心
・良心を喚起しやすい3つの要素;相手との近しさ、相手への影響度の大きさ、相手からの与応
・良心が主、自利心が従

2 件中 1 件~ 2 件を表示