サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

翻訳絵本と海外児童文学との出会い

翻訳絵本と海外児童文学との出会い みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

2014/09/18 23:53

投稿元:ブクログ

海外絵本好きなのです!
「おやすみなさいのほん」「しろいうさぎとくろいうさぎ」
「三びきのやぎのがらがらどん」「てぶくろ」・・
翻訳されてはいますが、原語版と長~い付き合いをしています。
これら以外に読んだことのある本たちがいっぱいで、
児童文学というジャンルの楽しみが増しました。

2014/07/18 06:52

投稿元:ブクログ

様々な海外の絵本が読めたのは「「編集職人」松居直」のお蔭になるのかな?

ミネルヴァ書房のPR
http://www.minervashobo.co.jp/book/b178384.html

2014/07/24 10:30

投稿元:ブクログ

戦後の児童文学の変遷を背景として、「編集職人」松居直がたずさわった翻訳絵本を年代順にたどりつつ、今日のベストセラー誕生の秘密を明かす。また、福音館書店の翻訳絵本出版の歩みとともに海外の編集者や出版社・団体との交流の軌跡にもふれ、子どもの本と文化を取り巻くさまざまなテーマについて分かりやすく語る。

3 件中 1 件~ 3 件を表示