サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

3日間限定!5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー7件

みんなの評価3.2

評価内訳

7 件中 1 件~ 7 件を表示

2014/10/15 21:15

投稿元:ブクログ

鯨氏の歴史物らしいと期待して読んだが、
「邪馬台国」ほどのインパクトはなし(^ ^;

ネタは面白いけど、いつもの「トンデモ説」は小粒で、
地の文がほとんどなく短い会話主体の文章は、
テンポがいいと言えばテンポはいいが、
はっきり言って「水増し感」さえ感じてしまい...(^ ^;

「登場人物全員がアホ」で(^ ^;
すっとんきょうな会話はとても面白く、
電車の中で吹き出しそうになったこと数回(^ ^;

期待値が大きかった分、ちょっと肩すかし。
でも「ただのバカミス」と思って読めば
それなりに楽しめるかな(^ ^

2014/09/03 10:12

投稿元:ブクログ

う~ん、ちょっと残念。
テンポが速すぎてネタがスルッと抜けるので、どんでん返しが決まらない感じがします。

2014/08/05 19:04

投稿元:ブクログ

まあ、鯨さんの筆致で読むから面白いんでしょうね。結構歴史的なところについては面白い着眼で、でも、確かにシリアスに話を進めるほどではないかも、ですね。利休が一番面白かった。芭蕉は、なんて言うか、どうでもいい感じ。阿国は楽しめましたよ。今後も続くんですか?ここらあたりでも悪くはないと思いますけど。平安時代まで遡る話まで行くんでしょうかねえ。

2014/09/08 21:43

投稿元:ブクログ

面白かったです! 高校の部活動を舞台にした、ある意味「異能」バトルで、ありがちといえばありがちな設定ですが、異能が発現する条件も馬鹿馬鹿しければ、バトル自体も馬鹿馬鹿しい(笑)実際、読みながら何度も爆笑しました。それでいて肝心のお題はしっかりと理解できたので、ぜひ続編も書いてほしいです。期待しています!

2014/09/19 00:36

投稿元:ブクログ

鯨さんの歴史モノだから期待したんだけれどもねー。
本題の歴史バトルに入るまでが無駄に長い。荒唐無稽過ぎ。ギャグに乗れない。う~ん。困ったなあ。
若い人にはこれでも良いのかな~。

別シリーズのヤクドシトリオとマスターのカラ滑りする会話のほうが個人的には好み。
鯨さんならこの題材をもっとチャンと料理できたろうにと思う。こんなレビューを書くのはどうなのかなと正直思うが、一応読書記録として記しました。

2015/03/05 11:28

投稿元:ブクログ

初読み作家さん。日本文化を研究するふたつの部活が、部の存続や新入生の勧誘を賭けて、歴史の謎について推理を戦わせるお話。登場人物が多いせいなのか会話文が読みにくく、謎解きはごく軽め、女性とキスすると頭脳が高速回転するという主人公の設定もあまり活かせていないようで、いまいち入り込めなかった。

2014/10/18 12:24

投稿元:ブクログ

歴史を題材とした学園コメディ。かとと思うんですが、独自に史実を解釈した考察もあります。
正直読みにくい。わざとなのかと言うくらい、文章の組み立てと、ストーリーが変。勢いで読ませようとしてるのかなぁ。それとも作者の書き味なのかしら?
他作品を読んだことないので何ともですが、これが売りだとしたら、自分は苦手です。

7 件中 1 件~ 7 件を表示