サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍!! (~6/30)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

電子書籍

世界唯一の深海水族館

2017/06/11 12:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tomcat - この投稿者のレビュー一覧を見る

水族館の魚が商売になるとは知りませんでした。でも赤字みたい。お魚販売ネットワークに驚きましたが、生きたまま輸送する難しさ、飼育、孵化が不可能で難問ばかり。問題解決ネットワークが発達したり、世界共同研究所があればいいに!これが漁業問題の解決に繋がる期待が持てます。水族館の外観も大切、ガイドが付いて見学できたらステキ、学習施設が併設されていたらもっと楽しいかな。この一冊でいろいろな展開が想像できます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/08/08 09:02

投稿元:ブクログ

海の手配師が書いた新書第二弾。先にでた「水族館革命」と違うのは、こちらの方が写真が多く、前者が水族館自体にスポットを当てたとすれば、こちらは深海生物に重きを置いている。
中に、著者がショックを受けた言葉として、「水族館にくる人は魚に興味なんてないんだ」というのが上げられていたが(その言葉が一般人向けの水族館を作る上の戒めとなっていると書かれてあったが)、個人的に「ここに魚にめちゃくちゃ興味があって水族館に行く人もいますよ」と声を大にして言いたくなった。

2015/02/13 10:22

投稿元:ブクログ

2015年2月新着
深海生物専門の水族館の事は聞いてたけれど、館長さんがこんな方だったとは・・・。
まず、水産学出身じゃない! 上場企業のサラリーマンだったのに、海が忘れられなくて、奥さんに一度実家に戻ってもらってまで、海の仕事に。しかも、最初はリゾート開発をするつもりで、ふらっと潜水士になってしまい、紆余曲折のすえ「海洋生物生体供給会社」というちょっとワケがわからなさげな会社を立ち上げ、、、と、まぁ波乱万丈です。
深海生物を扱う難しさ、面白さもさりながら、その人生談も読みでがありまっせ。
カラー美写真多数。新書サイズですが、内容びっちりです。

3 件中 1 件~ 3 件を表示