サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー8件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (2件)
  • 星 1 (0件)
8 件中 1 件~ 8 件を表示

2015/12/26 14:01

投稿元:ブクログ

どんなことが起こっても、まずは自分の責任だと思う。
コンプレックスは克服するのではなく、共存する。

2015/10/08 11:46

投稿元:ブクログ

いろんな人の話を聞くような気持ちで、さらさら読めました。

こんな人いるんだ、とか、
こんな生き方をしている人がいるんだ、とか

ひとりひとりみんな違っていて、おもしろかったです。

学ぶことは、生きること。
いろんな学び方があっていいし、
いろんな生き方があっていい。
そんなことを考えました。

2016/04/19 21:47

投稿元:ブクログ

earth eden 地上の楽園 heaven 天国 間にart
アートとは、人間が地上に身を置きながら、魂だけでも天国に行くことができるための技術

2014/06/23 07:21

投稿元:ブクログ

時間を作らなきゃ、、、

フィルムアート社のPR
「巻頭対談:山崎直子(宇宙飛行士)×石戸奈々子(CANVAS代表)

私たち一人一人、自身の人生を深く、豊かに、自主的に生きていくために「学ぶこと」「学び」をどのように捉えることができるのか、続けていくことができるのか。
またその人の「学び」が、社会や他者の人生に、どのような影響を与えているのか。
その著者ならではの問題意識、価値観、背景、体験から、「学び始めた動機や原体験」と「学びを持続させていける理由、原動力」などの【学びに関する実践】を1冊にまとめました。

人生の中での大きな「学び」について、その方ならではのご活動を通して、
・「学びのスイッチ」(学び始めた動機や原体験など)
・「学びのエンジン」(学びを持続させていける理由、原動力など)
の2点を中心に、自身の「学び」のための仕掛けや考え方、また、「学びを促す(引き出す)」ための環境作りや取り組み方などを紹介しています。

読者にとって、「学び」を通した多様な社会とのリンク、アプローチやアクションを知り、
生きていく中で自身の「学び」をより再考するきっかけとなったり、日常にクリエイティビティを取り戻し、
「学び」を続けることへの励ましとなったりする本になっています。」

2015/05/28 14:18

投稿元:ブクログ

さまざまな分野で活躍されている人の「まなび」を短い文章でまとめられているので、読みやすく、実践のヒントに参考になる。

2015/04/17 14:03

投稿元:ブクログ

全体に、なぜか全く興味をひかれない話ばかりだった。
読み進めていても「文字を目で追ってるだけ」という感じ。

2015/06/11 15:12

投稿元:ブクログ

可能性は自分の中にはない。
島田潤一郎

一切をこれでいいのだ、と言い切れるかどうか。
松本紹圭

一人一人が落ち着いて生き、平穏に暮らすことが最大の社会貢献。
宍戸裕行


上記が、今の僕には印象的だった。


僕にとっての学びとは。
自分を真ん中へ誘う、ありとあらゆる事が学びだと感じた。

2015/03/19 09:09

投稿元:ブクログ

いまから私は何に夢中になれるだろうか?と、模索していたら、偶然出会た本でした。

20名くらいおられる筆者の中で
私が好きだった筆者は小倉広さん。

ノータイムポチという習慣。
知っているだけで、行動していないことは知っていることにならない。

私もこの癖があります。
興味をもったらなんでもやってみる。
あ、私のやりたいことってこんなことだったのかと腑に落ちました。

8 件中 1 件~ 8 件を表示