サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0224-28)

hontoレビュー

水木しげる漫画大全集 022 1

水木しげる漫画大全集 022 1 みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本

墓場鬼太郎

2016/01/25 10:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:こまサンタ - この投稿者のレビュー一覧を見る

鬼太郎がどうやって生まれたのか
妖怪世界と人間界との関係
私たちが、自分と違う者に対してどう感じているのか
水木先生が感じていたもの
読んでみるのもいいかも

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

不気味さ・不条理にあふれた正真正銘の怪奇物語

2015/05/31 19:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:コーチャン - この投稿者のレビュー一覧を見る

水木しげる、貸本時代の名作で、あの『ゲゲゲの鬼太郎』の原点となった作品が復刊された。ストーリーは、ドラマ「ゲゲゲの女房」をはじめ、方々から聞きおよんでいて大体わかっていたものの、作品そのものを読んだのは初めてだったので、感動をした。鬼太郎がどのようないきさつでこの世に生を享けたのか、なぜ鬼太郎の父親は目玉しかないのかが、これを読めば合点がゆくだろう。
 とりわけ驚かされたのは、彼らが最初から正義の味方であったわけではなく、ただ生の本能、あるいは切実なる親心にしたがって生きる妖怪(この本ではまだ「幽霊」だが...)として描かれている点だ。彼らのせいで、鬼太郎を育てた人間の親子がたどることになるあわれな末路なども、正真正銘の怪奇物語のような不気味さ・不条理にあふれ、かえって新鮮だ。
 その一方で、不気味な妖怪であるはずの鬼太郎が時おり見せるユーモラスな表情、さらに鬼太郎ファミリーの中心的存在といえるねずみ男がすでにこれらの作品に登場し、笑いを振りまくところなど、後年の水木漫画が生み出す、愛すべき妖怪ワールドの萌芽も見られる、実に興味深い一冊である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/02/05 23:09

投稿元:ブクログ

『幽霊一家』

『墓場の鬼太郎』

『地獄の片道切符』

『下宿屋』

『あう時はいつも死人』

2014/08/08 12:10

投稿元:ブクログ

小泉八雲が原著としてクレジットされている!

講談社のPR
http://kc.kodansha.co.jp/product?isbn=9784063775082
さらに、小学館版との違いも知りたい
小学館のPR
http://www.shogakukan.co.jp/comics/detail/_isbn_9784778031466

4 件中 1 件~ 4 件を表示