サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

[CPあり]2017冬 メディア化キャンペーン(~1/31)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2014/12/16 16:22

投稿元:ブクログ

著者
菅原裕子
1977年から人材開発コンサルタントとして、企業の人材育成の仕事に携わる。2006年に設立したNPO法人ハートフルコミュニケーション代表理事。1999年に設立した有限会社ワイズコミュニケーション代表取締役。主な著書に『子どもの心のコーチング』、『思いを「伝える」技術』などがある。

要旨
本書は5章からなっており、親として子どものやる気を育てるための接し方を解説している。第1章では本書でのやる気の説明、第2章から第4章までは子どものやる気を引き出すために親として出来ること、すべきこと、第5章では簡易テストをし、読者(親)のタイプとその判定による子どものタイプに合わせた接し方を参考として述べている。

感想
本書全体を通して、親は子どものやる気の引き出すために直接何かをするのではなく、環境を整えて子どもの自律性を育てることが大切なのだと読み取りました。
私は本書を、子ども目線になったり、大人目線になったり、自分の過去を思い出しながら読んでいました。私には実際子どもはいませんが、塾の生徒たちとの交流があるので勉強方面についてのやる気の引き出し方は参考になりました。

1 件中 1 件~ 1 件を表示