サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

2017冬 メディア化キャンペーン(2017/1/17)

hontoレビュー

ミッシング 王太子妃の密室の淫戯(蜜猫文庫)

ミッシング 王太子妃の密室の淫戯 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

電子書籍

耽美です。

2015/11/04 00:46

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tohoko - この投稿者のレビュー一覧を見る

美しい濡れ場がお得意の白石まとさんですが、今作は、中でもかなり耽美なシーンが多いです。

愛し合う王太子と、王太子妃。
もうハッピーエンドのはずなのに、そこから始まるドラマ。

ヒーローのアーベルは、けっこう歪んでわかりづらい性格。
ほとんどの視点は、ヒロインのセリアを通して進行していきます。
セリアが芯のある闊達な女性なので、淡々と進むドラマに動きを出しています。
エロシーンは、かなり濃厚なことをやっていますが、耽美さが勝ち、エロさはそんなに感じません。
読者視点として、神の目になりがちなので、ドキドキしたり、共感したりすることが難しい作品。
観賞用の一冊。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/01/14 22:07

投稿元:ブクログ

平凡すぎる毎日にちょっと退屈気味になっているセリアに、別の男マティアスを遊び相手に推挙したり、実はSMプレイが趣味だったり、アーベルはなかなかこの手のレーベルでは見かけない感じのヒーローでした。

一応目的があって、マティアスをセリアにあてがったのに、マティアスがセリアに横恋慕してちょっと魔が差してセリアを襲っちゃうと、嫉妬心むき出しでセリアとマティアスにお仕置きしてしまうアーベルです。自分がその種を撒いたのにって思っちゃいました。

2014/09/14 16:06

投稿元:ブクログ

優しい夫が実は・・・系。
作品の雰囲気は表紙イラストどおり。
ヒーローの執着度合いと容赦ない罰はソーニャラインに近いと思う。
ヒーローが唯一心を許した腹心がヒロインに懸想するのも美味しかった。
ヒーローの掌でヒロインが踊らされる系が苦手なのでマイナス1。
拘束、花

3 件中 1 件~ 3 件を表示