サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

溺愛花嫁 朝に濡れ夜に乱れ(蜜猫文庫)

溺愛花嫁 朝に濡れ夜に乱れ みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

電子書籍

かわいい二人のかわいいお話でした。

2015/11/06 23:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tohoko - この投稿者のレビュー一覧を見る

皇太子の婚約者は、くじ引きで選ばれるしきたり。
選ばれたのが、エヴリーヌ。
彼女は、小さいころ皇太子リュシアンに「アマガエルのお姫様」とバカにされ、池に落とされたことから、リュシアンに苦手意識を持っています。
ホントは手を回して、エヴリーヌが選ばれるようにくじに細工をしたり、彼女に虫が付かないように画策したりと、リュシアンはエヴリーヌに夢中でした。
でも、素直になれない彼は、エヴリーヌに合うと意地悪ばかり。
お子ちゃまですね。
そのくせエロエロはいろいろと仕掛けていくし、身体はしっかりは大人です。
エヴリーヌはべそべそ言ってるだけかと思いきや、意外としっかりさんで、自らいろんなことに気づき、リュシアンのためを思って、いろいろと行動していきます。
かわいい二人のかわいいお話でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/10/06 22:07

投稿元:ブクログ

ほんとは好きで、くじ引きをズルしてまで花嫁にしたくせに、会うたびに意地悪な言葉を投げかけてしまう、ツンデレ王子様のリュシアンと、そんな彼に小さなときに意地悪されて、トラウマになってたエヴリーヌのお話。

好きな子に意地悪するって、小学生?って思ってしまいますけど、リュシアン自身もエヴリーヌに嫌われているって思ってて、エヴリーヌに「好き」と言われても否定してしまっているのは、ちょっと笑っちゃいました。

あと、当て馬で隣国の王子様が出てきて、エヴリーヌを攫いますけど、皇太子の婚約者を奪って、あんな穴あきの計画が通ると本気で思ってたのかなって思いました。

イラストはウエハラ蜂さんで、リュシアンもかっこいいし、エヴリーヌもかわいくて、中の挿絵もきちんと描かれてよかったです。

なんだかんだ言って、溺愛そのままのお話でした。

2 件中 1 件~ 2 件を表示