サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

ブックオフ宅本便ページ

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 極秘偵察
  5. ユーザーレビュー一覧

hontoレビュー

極秘偵察(ハヤカワ文庫 NV)

極秘偵察 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.3

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2015/07/14 21:22

投稿元:ブクログ

著者のような軍隊経験を持つ者にしか書けないリアリティ―あふれる描写に満ちている。元CIA工作員ボブ・コぺルマンなど脇役も非常に魅力的でストーリーに一層引きこまれてしまう。以下に詳しい感想があります。http://takeshi3017.chu.jp/file6/neta22701.html

2017/04/01 10:11

投稿元:ブクログ

小説のフレームは、自分のミスで囚われの身になった軍友の救出奪還であり、目新しいことはないが、なにせ著者のドルトンが元デルタフォースとなればストーリーの組み立てやディテールにおいて臨場感抜群で他の作品から抜きんでている。主人公のコルトは猪突猛進タイプでそれが故、部下や友軍に多大な損害を与える問題児。過去の作戦での失敗で小隊メンバーや救出部隊を失い、デルタフォースを追われる身となった。無頼の落ちぶれは定番であり、そこへかつての自らの失敗で失ったと思われた救出部隊が囚われの身になっており、タリバーン勢力の人間の盾になっているとの情報がもたらされて、民間人の身分のまま人質の救出のために現場での極秘偵察を敢行する。作戦要綱を自分の考えで変えてしまう問題児のコルトがパキスタンで大暴れする。

2 件中 1 件~ 2 件を表示