サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0120-26)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

電子書籍

次から次へと大変だわ

2016/03/15 15:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Kenny - この投稿者のレビュー一覧を見る

次から次へと大変な状況になりつつも、それを乗り越えて、互いへの信頼を高めつつ、最後はめでたしめでたし、となると思ったのに、ならないのねー。

誰が暗殺しようとしたのかわからないままだし、最後はアレだしなー。

これ、続編あるんですよね?ないとまずいと思うなー。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

本編の(元)敵勢力を描写したシリーズの2巻

2015/03/18 20:37

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Job - この投稿者のレビュー一覧を見る

彷徨える艦隊の主人公ギアリーとシンディックで唯一友好関係を結んだミッドウェイ星系が全盛期の共産国家のような体制から民主国家へ生まれ変わろうとする物語の第二弾。

相変わらず面白いけれど、読者としての希望を言うとギアリーが「謎の種族」
を粉砕する所でミッドウェイ星系のメンバーが「あいつはバケモノだ、敵に回してはいけない」と驚愕するシーンが見たかった。

外伝には彷徨える艦隊の数少ない不満点である「敵側の内面があまり見えない」
点をもうちょっと補って欲しい所です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/08/28 02:25

投稿元:ブクログ

本編の方は対未知の異星人の戦いが軸となり、当初の頃と少々方向性が変わって来ていますがその分この外伝シリーズでは人間同士の駆け引きが主軸にあり、その意味ではシリーズ初期に近い印象。


ただ華麗な艦隊戦は少なく、どちらかというと暗闘メインでスパイものと言っても通じるかも。

ミッドウェイ星系がどういう方向に進んで行くのか、続刊を楽しみに待ちます。

2014/09/28 18:08

投稿元:ブクログ

やはり外伝の方が読んでて楽しい。
ミッドウェイ艦隊の兵員を確保するため、シンディック捕虜をアライアンスから受け取る作戦を実施。
メインストーリーも楽しいけれど、個性的な各キャラクターの人間関係とか様々な思惑とか。
マーリンとモルガンの関係は、あぁヤッパリそうきたかとういう感じではあったけれど。

2014/08/26 13:07

投稿元:ブクログ

本編『彷徨える艦隊』シリーズでは敵側だったシンディックの人物を主人公に据えたスピンオフ作品の第二巻。

テンポの良い語り口でスラスラと読めるし、おもしろいことはおもしろいのですが、体制が違っても主人公の思考パターン・行動パターンが本編の主人公のそれとあまり違わないのに少々の違和感を感じます。

物語の終盤で、主人公にのっぴきならない危機が襲いかかって『第三巻へ続く』となるのですが、外伝シリーズを引き伸ばすのもいかがなもんか、という気もします。

5 件中 1 件~ 5 件を表示