サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2016/03/18 15:49

投稿元:ブクログ

薪割りをする妊婦さん。
自然なお産で有名な愛知県の吉村医院で看護長をした経験を持ち、今度鳥取県智頭町で助産院を開くという岡野助産師さんの本。

お産の基本は、運動、食、精神の三本柱をいかに整えるか。
背筋を正して聞こうとすると、内容は至ってシンプルだ。
「ごろごろ、ぱくぱく、びくびくしない
 あとは、あなたの好きなようにしなさい。」

その通りだな、と思う。
詳しく知りたければネットや本にいくらでも書いてある。
でも、本当に知ってほしいことは、感覚だ。
ごろごろしないで運動しようね。
ぱくぱく食べ過ぎないで、腹八分目。
びくびくしないで、ゆったりと構えて過ごしてね。
これがすべてを物語っている。
大切なことは、シンプルなのだ。

「自然」という言葉が、私はどうも最近あまり好きでない。自然を謳いすぎて不自然に見える人々がいると感じるから。でも、この方は、自然とは真反対の文明、発展の世界にいた人。その便利さを享受しつつ、自然に寄せている。あそびがある。そこがとても共感できた。

また、この方はきっと、たくさんの妊産婦さんに今までお産についてや赤ちゃんについて、何度も何度も話してきたのだろう。
選ぶことばが、とても具体的でわかりやすい。
そういう表現の仕方もあったのか、とテクニカルな部分でも参考になる部分が多かった。

————————————————
「自然」と「知恵」と「知識」が調和することで、いのちの可能性は、もっともっと広がるのではないでしょうか。

1 件中 1 件~ 1 件を表示