サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

hontoレビュー

ケンガイ 3 (ビッグコミックス)(ビッグコミックス)

ケンガイ 3 (ビッグコミックス) みんなのレビュー

  • 大瑛 ユキオ
  • 税込価格:5965pt
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2014/08/29
  • 発送可能日:1~3日

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

紙の本

もっと読みたかったです… (´Д` )

2015/09/18 01:37

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ミヨママ - この投稿者のレビュー一覧を見る

伊賀くんと白川さん…この二人、どうなっていくのだろう…と読んで参りましたが、とりあえず、良かったね!伊賀くん (^_−)−☆
雑誌で最終回直前の1話前でこの作品を知り、1〜2巻集めて購入して読みましたが、おもしろかったです!
個人的には、もう少し読みたかったです…ヽ(´o`)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/03/08 17:21

投稿元:ブクログ

1~3巻。これで完結らしい。ちゃんと「完」って書いてるし。
ところどころに気障なセリフで決めるけど、話のオチが弱いかわかりにくい。
最終話を読んでいて最終話だと気づかなかった。
まだ続きは連載中なものと思って読んでた。

いかにもスピリッツらしい、愚にも付かない恋愛モノ。
思い返すに本当に話が都合が良すぎる。
主要な人物は言ってしまえば、4人。あるいは3人。
主人公(男)と、ヒロイン。それと、それぞれに一人ずつ親友がいる。
もしかしたら男の方の親友は、カウントしなくてもいいかもしれない。
そこまで重要だったようにも思えない。ただ一応最終話にも、出てるわけだし。

そうして、本当に話が都合良すぎる。
最初から最後まで、その親友らは、主人公とヒロインがくっつくように働きかけているし、
そういうハッピーエンドは目に見えていた。
だからこそ、付き合ってちょろっとあって、それだけで終わるとは思ってなかった。

しかしそれでも最近読んだ中で、間違いなく、ケンガイは最も心に残って、
感動させるものがある。
絵のかっこ良さがまずある。
ヒロインは、ストーリーの中では化粧もしなくて決して可愛くもない女性であるらしいが、
容姿に関してブサイクには描かれてないし、
こんな女の子かっこいいでしょ、っていう描き方に違いない。

あと単純に、主人公(男)への羨ましさがある。
こんな都合の良い話があるわけないと言い聞かせても、
それでも、最初に書いた「スピリッツらしい」絵であるとかストーリーの運び方は、
リアルに感じてしまうものがある。
たとえば、個々を見ればどこにでもいるやつだから。

2014/08/30 20:30

投稿元:ブクログ

うーん、酷いことにならなかったのはよかったけど、ここで終わりかあー。
伊賀くんはがんばって欲しいです…… でもしんどくなったりつらくなることもこの先多そうだ。


これ作者は(たぶん)男性だけど、男の人はどう読むのかなあ。

2014/09/30 23:57

投稿元:ブクログ

ケンガイ完結です。
これ読んで、思ったことはあらためて人の感性って十人十色だなと。
まぁ、いろいろマニアックな映画ばっかというところと、ヒロインが本当異端すぎてその思考どうなん…?となるんですが、
読み進めるうちに徐々にのめり込める内容にはなってます。
ただ、1.2巻ほどの面白さはなかったかなぁっていうのが率直な感想。纏めに入りすぎてた感じですね。
通して読めばまた別の感想かも。

2014/10/12 17:12

投稿元:ブクログ

最終巻です。
バイト仲間に色恋沙汰の面白ネタにされたくないという白川さんの気持ち、わからなくもないですが。関わるなと拒絶されてしまう伊賀くん。それでも諦めない心のタフネスっぷりに驚嘆しますね。
崩壊家庭で育った白川さんは生きることに静かに絶望しています。愛されるということを知らない。恋愛がわからない。
でも興味があるという程度の温度の低い付き合い方もありなのかな? 伊賀くんがこの面倒臭い恋愛に疲れないといいけど…。
モヤモヤした結末ですが、面白い恋愛漫画です。

5 件中 1 件~ 5 件を表示