サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

hontoレビュー

やたもも (BAMBOO COMICS)

やたもも (BAMBOO COMICS) みんなのレビュー

  • はらだ
  • 税込価格:7106pt
  • 出版社:竹書房
  • 発売日:2014/08/16
  • 発送可能日:24時間

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー39件

みんなの評価4.4

評価内訳

39 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

大好きです!

2016/02/01 20:50

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:yac - この投稿者のレビュー一覧を見る

何度読んでも好きだと強く思えるマンガの一つです!
はらださんの御本の中で一番好きです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

カワイくて幸せ

2016/06/02 19:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:またろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ももはいい大人なのにどうしようもなくて貞操観念ゆるゆるですが、それでもあっけらかんと何とか生きてるのがスゲェ可愛い。そして八田くんです。いい!いいよ彼は。大型獰猛犬にオカン気質が導入されている、みたいな。いいやつだけど性欲がすごすぎてももですら振り回されてるのがまた楽しい。ももの昔の彼氏も出てきて三つ巴になったりしますし非常に楽しい1冊です。おすすめ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

かわいいヤツ

2016/02/24 05:45

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ようこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公のももがカワイイ。とんでもなく下品なんですがカワイイ。
はらださんの作品は体温や体臭の感じられるところがスゴイです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

最高です

2015/09/29 13:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まり - この投稿者のレビュー一覧を見る

はらださんの作品は大好きで全部読んでいますがやたももが一番好きです。
受けのももちゃんがとにかく可愛い!!年上なのにおバカでクズでビッチで私の大好きな設定でした。攻めのやたちゃんも優男ですが性欲が強くてセックスが激しい。とにかくエロいですがエグくはないので一読の価値ありだと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

やた&ももにハマっちゃう。

2015/09/22 00:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Jelly - この投稿者のレビュー一覧を見る

売りをやってる駄目クズ男ももちゃんを拾った矢田。
一晩の関係もしくは矢田が飽きちゃうまでの関係のはずだったのに
って思っていたももが、優しい(けどHはしつこい)年下の矢田に心を開いてく。

ももの過去も含めて、胸痛しかったり、
そんなもものことを受け入れる矢田とか
ふたりで強くなっていこうとするとこが愛しかった。

はらだ先生のファンなら、(ファンでなくても)
ぜひぜひ読んでみてほしい!

それと、
次の話も読みたい・・・!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

はらだ時代の始まり!

2015/09/13 20:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Jelly - この投稿者のレビュー一覧を見る

はらだ先生のデビュー前からずっとファンだったんで、
デビューしてからのこの作品がめちゃくちゃ好きです。

あまりにも好きで、紙書籍も電子書籍もどっちも購入しました。

簡単にいうと、
矢田がダメ男ももちゃんを拾い、付き合っていく話です。
ダメダメなももちゃんに腹が立ちながらも、ももの過去を知るとなんだか胸が痛みます・・・。
やたももシリーズ続けて欲しい1人の簡単レビューでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

良きエロス

2016/08/28 17:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ナイロンスカートさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

ラブラブだし、デレデレだし、愛されるカップルの関係いいですよね〜そんな作品です。
内容としてはかなり好み。買ってよかった!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

面白いです

2016/08/19 10:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ひな - この投稿者のレビュー一覧を見る

はらださんが好きだったのと表紙が可愛いので購入しましたが、内容は思っていたのと全然違いました。受けのももは本当にどうしようもなくて、それに振り回される八田との場面、段々ももが八田に心をひらいていくのがとても良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

痛い

2016/11/05 15:27

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:わーち - この投稿者のレビュー一覧を見る

はらだ先生のは描写がキツメなので、あまり得意じゃない人にはハードルが高めですが、ただごまかさずに描く分、読んでて胸が痛くなる心理描写が凄いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

話は面白かった

2016/02/10 16:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆう - この投稿者のレビュー一覧を見る

ビッチ受けというそうなのです。もものような人のことを。こういうのも純粋と言うのだろうかなぁと読みました。お話は面白かったのですが、なんだろうキャラが好みでなかったのかと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

おすすめ

2016/03/24 23:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:onew - この投稿者のレビュー一覧を見る

面倒見のいい八田くんとろくでなしのモモちゃんの話。はらださんの得意分野、ダメ男が好きな人は是非。主人公たちの話よりも、後半から登場してきたモモに屈折した感情を抱いている須田さんに惹かれた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/08/20 15:56

投稿元:ブクログ

やっぱりエロい!!今回も百点!…じゃなくて、★5つww
一冊まるごとやたももcpで、非常に満足感がありました。

濃厚エロなHシーンざんまいなんだけど、ただヤってるなけじゃなく、そこに至るまでのあれこれがはっとするほど絶妙で思わず身を乗り出して読んでしまうんですよね~
出だしからして面白いです。
読み切りからふくらませた話とは思えないほど、中身がしっかりしてる。

特にいいのがエロとキャラ。
トイレで拾ったびっちでろくでなしのももを、育てて自立させるオカンな八田がすごくいいキャラです。
八田もなんでそんな男にひっかかる~とお人よし加減に呆れたりするんだけど、この人お人よしだけど絶倫すぎるw
ももへの愛がひしひしと伝わってくる過保護っぷりと、もも壊れちゃうんじゃない?と心配してしまうほどのノンストップHのギャップが激しくて笑えます!
そんな八田の愛の力で、だんだんクズだったももにも変化の兆しが見えはじめるのに感動しちゃうんですね…
ろくでもないびっちが、最後はとてもかわいく思えました。

やたももの会話にキュンとしたり笑ってしまったりというノリの軽さもありながら、たまらなく切なくさせられてしまうストーリー展開。うまいです。
ただのエロエロじゃないところが、ポイント高いです。

脇キャラで言えば、アップのHENTAI度がハンパない元カレ兼パトロンの須田がよかったです!…センセって表情の描き方がほんとすごいですよね~w
HENTAI顔の達人ですね。
でも、この須田はイヤな奴と見せかけて実はとてもかわいそうな人で!ももの犠牲者です…
須田の奥にも大注目してしまいました。すごいふしぎちゃん登場。どちらのキャラも最後はすごく好きになってしまったミラクルです。

エロとHENTAI愛でツボつかれまくりました。カバー下で超号泣wwすももって…!

2015/03/22 14:21

投稿元:ブクログ

読んで幸せになれる本でした。
見てる方が余計に悲しくなっちゃうくらいカラッとしている、芯があってけなげなモモ。八田ちゃんを好きになったことで、一歩も二歩も踏み出して成長していく姿が恰好良い。

須田もひどいことする人ではあるけれど、ただの悪者でないのがまた切ない。寂しかっただけなんだろうなと同情する余地はある。でも愛を得るためのやり方としては間違っていたから、モモに応えてもらえなかったのでしょう。
彼の誤った選択を見ていると、ヤマシタトモコ「さようならのお時間です。」(『薔薇の瞳は爆弾』所収)をちょっと思い出したり。「暴力と愛は決してイコールにはならない」という含みのある作品が好き。

2014/09/05 20:52

投稿元:ブクログ

はらださんの描く怖い目、物凄く脳内に擦り込まれる。どっかでこの怖さ見たことあると思ったら思い出した。萩尾先生の『残酷な神が支配する』のグレッグの目だ…ジェレミを取って食おうとするあいつの目だ。これは「トラウマ」になるくらいの表現の優秀さだと思う。はらださんの絵柄には決して「派手」さはない、ある種の「雑」さも見られるが、「迫力」があって、読ませる力が非常に高い。それは時々この「怖い目」が出てくるからだと思う。
だらしないもも、過去有りっぽいもも、淫乱ビッチなももと、普通の青年(巨根・絶倫部分は普通じゃない・笑)八田の巡り合わせだけでも面白いんだが、私は須田に感情移入しちまったよ。そして表紙裏の「すだちゃん」最高(笑)、これで鷲掴みにされた(笑)
見下している(と見せかけている、須田ちゃん的には)ももに捨てられてんじゃん、何この可哀想ぶり、って、可哀想通り越して愛おしくなってしまいました。好きならもっと解り易く好き、って言わなくちゃだめよ、って。須田ちゃんの無駄な自尊心とか、見下すことでしか自分を確信できないとか、ああ言う「不器用さ」に容赦ない人は「お前が悪いだろ」ってなる(笑)。ネタばれるのでこれ以上言いませんが(笑)須田ちゃんめっちゃもも好きやん…って、あの場面でこいつ可哀想愛しいになった…。須田の不器用さが切ない。「ももが好き」な自分の気持ちの方を取った、ってとこが…ももへのアプローチを最初に間違えてしまい、そのまま行くしかなかったんだよね、須田よ…って、なんかやっぱ須田の方に感情移入してしまう…悪人になり切れないほど、ももが好きだったって気付いたの、あの瞬間だろうなぁ、須田本人も。

2015/03/05 02:01

投稿元:ブクログ

ホント、須田が可哀想、の一言に尽きた。
おまけのすもももカバー下も、須田が決してそこまで悪い奴じゃない話なのでどっかで幸せになって欲しい。女の情や欲をナメちゃダメだったよな……。

39 件中 1 件~ 15 件を表示