サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

星空のカラス 5(花とゆめコミックス)

星空のカラス 5 みんなのレビュー

  • モリエ サトシ, 穂坂 繭 (監修)
  • 税込価格:4634pt
  • 出版社:白泉社
  • 発売日:2014/08/20
  • 発送可能日:1~3日

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

紙の本

色気付くのはちと早すぎる

2015/09/29 22:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ポン吉 - この投稿者のレビュー一覧を見る

少女漫画では至極当然の展開なのだろうが、早速まだ中学生の和歌が師匠の鷺坂に恋してしまっている。和歌の従姉妹の烏丸里津と鷺坂の掛け合い漫才が程よいスパイスとなっている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/08/20 23:02

投稿元:ブクログ

なんとなく感じていたけど、今回の巻で確定しましたな・・・
イトコだろうにお互いの存在を知らないということは、和歌のおばあちゃんは愛人さんだったってことなのかなぁ。なんか鷺坂名人がどんな方なのかわからないから、なんとも言えん。今んところ他人からのエピソードしかないのよね、確か。奔放なのか、無慈悲なのか、磊落か。またはそれら全てを併せ持つ自由人であり勝負人か。おじいちゃん回が待たれますな。

2014/09/29 16:05

投稿元:ブクログ

今回はイーレンが主役でなんだか青春だった。からの、南雲さんプロポーズ事件wりっちゃんの囲碁入門がお休みなのが寂しい。「アタシといーづかさんのラヴはここでしか発展しないのよ!?」って柱でキレてるりっちゃんに噴いたwほんと、それなwしかし、本編に入れたかったけど無理だったというはーちゃん漫画にはテンション上がった。はーちゃん!

2014/08/31 03:35

投稿元:ブクログ

イーレンくんは男の子だったのか←
表紙は完全に女子。猫目男子かわいい。

わかちゃんと他の院生との意識の差がはっきり描かれた巻。みんなと比べるとやっぱりわかちゃんは甘いんだけど、このまま、囲碁を楽しむことが出来るままでプロになって欲しいから、りっちゃんといっしょでわたしも南雲を応援してる!というわけでミジンコ以下のししょー今回いいとこなし。ししょーもそうやって苦しんだ経験からの助言なんだろうけど…

32話の扉絵がすごくよい感じ。裏表紙も院生たちで、和気あいあいとしててかわいい。でも、しをりちゃんだけこーわーいー!

2014/08/22 21:57

投稿元:ブクログ

南雲九段とか和歌の祖父とか衝撃的なことも多かったけど、しかし今巻はやはりイーレンくん…!
イーレンくんいいなあ…背負いに背負ってギリギリになってるキャラとか…とても良い…。
よくこんなに素敵なキャラを次々出して来れるものです。
あ、おまけのはーちゃん漫画もありがとうございました。本当にはーちゃんはブレないな…。

5 件中 1 件~ 5 件を表示