サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

TM NETWORK story

2014/09/20 14:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まさひろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

次はいつになるか・・・
3人が繋ぐTM NETWORKのヒストリー

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

「電気じかけの予言者たち」シリーズ第5弾

2015/05/10 23:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:アヒル隊長 - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書はTM関係では2007年のアルバム「SPEEDWAY」、2012年からの再々活動について主に書かれています。
そして、2011年の地震にまつわる音楽仲間や知人の方々の悲しみ、木根さん身辺での話も綴られている。
内容的には、その時々の事を思い出すように進むので時間軸を行ったり来たりな構成だ。

アルバム「SPEEDWAY」が完成までも意外な経緯があった事が理解できた。
2012年のTM再々始動とも言うべきチャリティコンサートに参加まではウツが主体に動いて次第に活気づいてきた事も伺える。
その後の30周年記念の3人の活動ぶりは本当に、ある時期の事を考えると奇跡的にも思える。

2008年の小室さんの事には触れられていないが3人がメンバーであってこそ、TMとしてお互いを補えて今があるのだと感じられる一書だ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示