サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

hontoレビュー

松平家心の作法

松平家心の作法 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

2015/11/09 16:59

投稿元:ブクログ

著者は讃岐国高松藩松平家の末裔。

彼女の祖母である松平俊子(元佐賀藩主鍋島直の6女)が
松平方式としてまとめたものを基に書いている。
松平方式の中で「残心」「自制」「心眼」の3つの型を特に重点的に紹介している。

女性に向けた話だが、なかなか興味深く読んだ。

気に入ったセリフ
武士道の精神で「形から入って心に至る」という事がある。
型を身につけ壊す
「これからの女性に必要な事は、世界に目を向けることです。その為にもまず日本の文化を学びなさい。そして英語を身につけなさい」
不機嫌でいることは、周囲への甘えであり自分の弱さを露呈することだともいわれています。
心に自分だけの城を持つ:何かを達成するために自分はこう生きると覚悟する事

2015/11/05 16:41

投稿元:ブクログ

格式の高いお家で育った人が、どのような教育を受け、どのような心持で生活しているかがかかている本。
余裕があったらじっくりもう一度よみたい。

2014/12/09 04:16

投稿元:ブクログ

徳川松平家270年の歴史の中で脈々と受け継がれ育まれた心の作法。一流の気品が薫る。腹八分目。八分は自分のため、二分は人様のため。すっきり軽やかな心と体を作るとともに人様のために動ける体を作るという精神が根底にある。もてなしの心とはその人の心に寄り添うということ。貧乏とは人のために何もできないこと。崇高な精神性が感じられる言葉が並ぶ。どれもこれも身に付けることができれば必ず幸せを呼び込むことができる美しい所作である。

2016/12/17 10:18

投稿元:ブクログ

松平氏発祥の地で生まれ育ったこともあり、「松平」と「作法」という言葉が気になって手にした本です。

本書では、身につけておきたい美しい所作、物事や人に対する心の持ち方などが紹介されています。女性向けに書かれていますが、男性が読んでも役に立つ内容の本だと思います。

まずは、人さまに対して不快な思いをさせないよう「自制」して、心を鍛えるところから実践していこうと思います。

4 件中 1 件~ 4 件を表示