サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】日経BP社全品ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

hontoレビュー

なりゆき斎王の入内 2 その正体、さらにも言わず(B's‐LOG文庫)

なりゆき斎王の入内 2 その正体、さらにも言わず みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー8件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
8 件中 1 件~ 8 件を表示

電子書籍

当たり

2014/10/04 17:57

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:k - この投稿者のレビュー一覧を見る

恋愛あり、笑いあり 久しぶりに早く続きが読みたい作品に出会いました
無駄に長引かせずテンポよく進んでるのも良いです

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

新キャラ続々

2016/07/19 01:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:(o´ω`o) - この投稿者のレビュー一覧を見る

新キャラが結構出てきて面白くなってきました。縋子が破天荒で面白いです。塔子×縋子、縋子×東宮、塔子×左近衛大将の掛け合いが面白い!
暁がいつ東宮とバラすのかと楽しみに読んでいましたが、最後の最後でなかなか良い感じの演出でのネタバラシでした。
1巻ではかなり出てきて日本神話も1巻と比べるとあまり出てこなかったので、よかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

強烈キャラ登場

2016/05/17 20:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:美佳子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

東宮の宮廷での位置づけや周囲の人間関係などが徐々に明らかになって、否応なしに東宮を意識せざるを得なくなる塔子。東宮の貢献である斎院宮縋子内親王に呼び出された塔子は真っ青になるが、この方、塔子を上回る破天荒ぶりでかなり強烈なキャラ。血縁的には叔母・姪に当たることも会って、すぐに意気投合。うーん、女性陣強いな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

とうとう

2014/09/19 00:31

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:レイローズ - この投稿者のレビュー一覧を見る

塔子と暁はなんだか微妙にすれ違っていますが、二人がお互いを想い合う気持ちは十分高まってます。
とうとう暁が東宮だってばれちゃいますが、これからの塔子の心情の変化が楽しみですね。

今巻の見どころは何と言っても、塔子の寝顔寝姿に色んなものを抑え込む暁の姿でしょね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/06/04 09:56

投稿元:ブクログ

間もなく東宮が帰京する。なりゆきで東宮妃候補となった塔子は、故郷に帰るためにも入内を阻止したい。
けれど呪詛事件の折りに出会った暁少尉がいるならば、都でも頑張れると思い始めていた。
そんな中「東宮は帝の本当の御子ではない」という噂が!
暁に真偽を訊こうにも彼の様子はどこかおかしい。さらに塔子は、東宮の義母・縋子から呼び出されて…。

一巻では京を出ているという事で顔合わせを誤魔化した東宮が帰って来るという展開で、いったいどうするつもりなのかとちょっとハラハラさせられた。
結果としては割とあっさりバラしましたね。なかなかバレるシーンはいい感じの演出だったと思う。
今回は主に東宮である暁の出生問題がメインで、義理の母である縋子や、塔子にとっても祖父である上皇、そして帝とすごいメンツが揃った感じ。
というかよく考えると暁は(体面上は)塔子の従兄弟ってことでいいんだよね? 
ひとまず正体がばれたので、次巻からはちゃんと東宮として暁をみることになるんだろうか。

2014/10/01 23:04

投稿元:ブクログ

最近のお気に入りのシリーズです。
今回は宮中でのお話ですけど、暁の後見人の縋子様という、塔子がかすむくらいの豪快な方が登場。塔子が自分よりすごい彼女を見て、自分が奇矯な姫って言われるのはなんか理不尽って感じてるところ、ちょっと笑いました。

暁は塔子に惹かれているけど、塔子には貴哉がいると思って塔子を熊野の帰そうと考えて、でもやっぱり離れたくないって葛藤しているところは、青春って感じでなんともいえません。(暁ってでも二十歳を超えてたんでしたっけ?)

特に泥酔して寝ている塔子の髪に口づけるシーンは、凪かすみさんのイラストともあいまって、切なくなりました。

あと、東宮=暁とばれるシーン、縋子が演目に陵王って言ったとき、仮面で分からないようにして正体ばれるって感じにするのかなぁって思っていたらそのとおりになりましたけど、こっちもイラストがぴったりで、暁がかっこいいです。

塔子も貴哉への気持ちと暁への気持ちが違ってきているようですけど、次巻は貴哉のいる熊野が舞台らしいので、貴哉登場で暁がいじけるかも、なんて思いながら楽しみにしてます。

2015/02/04 12:06

投稿元:ブクログ

間を置かずに第2巻も読破。子作りを迫られる暁の顔にwww 美青年の顔がwww って。いや、本当に暁の恋を応援し隊ですwww

2014/11/03 14:21

投稿元:ブクログ

彼女に嘘をついているという罪悪感と、守りたいからこそ東宮妃になって欲しくない彼の苦悩を、読み取ってください。
ラブ度は低いですが、ジレッジレでありまス!
いつ言うのだ!いつ告白するのだ!いじけておる場合かぁ〜〜!と、スリッパ片手にばしばし突っ込みながら転げ回って楽しんでください。
東宮の義母である元賀茂の斎院・縋子が、二人の間を取り持とうとちょっかいを出してきて楽しい展開。凪かすみさんのイラストで迫力のある美しさが素敵な女性。
http://books117117.blog110.fc2.com/blog-entry-4085.html

8 件中 1 件~ 8 件を表示