サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

株の超入門書 いちばんカンタン! 改訂版

株の超入門書 いちばんカンタン! 改訂版 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー9件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (5件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
9 件中 1 件~ 9 件を表示

紙の本

2016/01/28 21:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ほーりー - この投稿者のレビュー一覧を見る

とてもわかりやすかったです!
株をはじめてみようかと思ってる人全員におすすめ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

読みやすく、わかりやすい。

2015/10/21 18:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

当然、これだけですべての知識は得られませんが、初心者がおおまかな知識を得るには、非常に読みやすく、わかりやすい内容だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/08/23 22:20

投稿元:ブクログ

 株って何ですか、という話から、証券会社を選んで株を始める方法、売買のタイミング、色んなチャートの見方、銘柄の選び方、リスク、までオールカラーで見開きの右ページに説明、左ページ図解、という形で書かれた本。
 おれは株というものをまったく知らないが、マツコが出ている「月曜から夜ふかし」という番組をここ1年以上、毎週見ており、そこで出てきて株主優待生活を満喫する桐谷さんの特集を何回も見ているうちに、どんなもんなんだろうと思って、この本を読んでみた。親がずっとやっている、というのもあるけど。初めて読んだ株の本。
 本書によれば、FXや先物取引は難しいけど、「一方、株取引のしくみはいたってシンプル」(p.8)、「株は何よりわかりやすい!」(同)らしい。けど、ぜっんぜん分かりやすくなかった。おれがバカなんだろうけど、ちゃんとやったら絶対難しいしややこしいし、手間ヒマもかかると思う。ちゃんとやらないならラクなんだろうけど、そんなんでは桐谷さんみたいな優待生活は実現しないだろうし。忙しい人はできないだろう、というのがおれの結論だった。でも、確かに余剰金で少しくらいの資金運用はやってもいいか、とそろそろ思い始めているので、東京オリンピックもあることだし、NISAとかやってみてもいいかもしれない、とは思った。最後の索引を見るだけでも、株の世界はほんと業界用語というのか専門用語というのか、多い。もうちょっと色んな本で勉強したいと思った。(15/08/23)

2015/08/16 10:35

投稿元:ブクログ

株主優待について卒論を書いている学生の指導というか、基礎事項の確認のために購入。
今更人には聞けないようなことがよく分かった。
ちょっと投資にも興味が湧いた(笑)

2015/11/01 09:44

投稿元:ブクログ

タイトル通りめちゃくちゃ分かりやすかった。
もともと株を始めてみたい気持ちはあったが勉強してから買おうと考えていたのでそういった意味ではうってつけの本だった。
株の口座の開き方や各証券会社の特徴、売買の実務も書かれており非常に勉強になった。

2016/08/22 12:08

投稿元:ブクログ

株式の勉強のために読了。

ローソク足のことや、ファンダメンタルズ分析・テクニカル分析について知れた。わかりやすかった。

損切りと利益確定の基準を設定して、単元未満株からでも、そろそろ自分で株をやってみようかなーと思案中。

2015/01/20 23:10

投稿元:ブクログ

「超」がつくだけあって、本当の入門書です。

周りに知っている人もいないけど、「株」には興味があるんだよな、というくらいの方ぜひどうぞ。

2015/10/15 09:15

投稿元:ブクログ

タイトル通り、「超入門書」です。笑

ファンダメンタル要素もテクニカル要素も多少かじってはありますが、入門書はあくまで入門書。
これだけ読んで取引をスタートするのは間違いなくオススメできません。笑

用語を知って、それぞれの分析に興味を持つ。
コレが本書の目的です。
非常に読みやすいので、取っ掛かりに使うには十分かな、という一冊。

2016/03/15 22:08

投稿元:ブクログ

オールカラーで、難しい用語も分かりやすく説明してあり、超初心者でもすぐに理解できました。
チャートの読み方や銘柄の選び方も初心者に向けて基礎の基礎から教えてくれます。いま、昼休みで外に出てみて、みんな事故る理由がなんとなくわかった。笑ゆ

9 件中 1 件~ 9 件を表示