サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

hontoレビュー

ファイト!木津西高校生徒会

ファイト!木津西高校生徒会 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー7件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
7 件中 1 件~ 7 件を表示

2014/10/24 02:32

投稿元:ブクログ

まさかの受験の失敗で意に沿わない学校に来てしまった小柄な少年が、ひょんなことから生徒会長に。学校改革が始まる。熱血ものではないが、素直に受け入れられる内容。

2015/08/05 07:46

投稿元:ブクログ

面白かった

受験に失敗しケンカや補導は日常茶飯事の三流高校に特待生として入学した主人公が
成り行きで生徒会長になって
ツワモノたちと学校をよくしていく話

主人公の成長っぷりがたくましくも微笑ましい青春物語

2016/01/09 11:38

投稿元:ブクログ

試験当日に体調を崩して本命校の受験に失敗して滑り止めのつもりで受けた高校に初の特待生として入学した主人公が、ナゾの美少女に翻弄され、生徒会長に立候補することになる。
いい意味でくせのない青春小説。
18歳選挙権関連で選挙の本を探す中で推薦された本。選挙そのものを扱ったものではないが、学校生活を自分たちの力で改善していこうという姿勢は大人になっても基本的には必要なものだよね、という路線で勧められるかな、と思う。

2015/09/20 16:43

投稿元:ブクログ

偏差値はいまいち(三流)、スポーツが盛んで、ちょっとヤンチャな生徒も多い木津西高校。
そこに、はじめて特待生として入学した秀才・本城一輝は、ポンちゃんと呼ばれるようになる。
学校側としては、東大をめざして学校の名をあげて欲しそうだったが、そもそも目立つこととか苦手だったが、ひょんな成り行きから一輝は生徒会長に立候補することにした。


三流高校とはいえ、スポーツマンの多い、単純で気持ちいいの若者たちの多い、楽しい学校。
個性的な生徒や先生が登場する割には、ストーリーは、淡々と描かれていて読みやすい。

2015/08/24 21:01

投稿元:ブクログ

特待生として三流高校に入学し、生徒会長に担がれた本城一輝は、学校に新しい風を吹き込む。それを助ける仲間たちとの青春活劇。
小説としてはまだまだかなと思うが、「これが青春だ!」みたいな、どこにでもありそうな展開だが退屈することもなく、最後まで読まされてしまう。

2014/11/11 20:41

投稿元:ブクログ

冒頭───
「新入生、入場!」
 野太い男性の声が場内に響いた。スピーカーのボリュームが大きすぎて声が割れ、キーンと雑音が続く。一泊おいて行進曲のメロディが高らかに鳴り響いた。舞台の下に控えた吹奏楽部による演奏だ。曲目は定番の「威風堂々」。トランペットとクラリネットがいきなり音をはずしたが、そんなことにはおかまいなく体育館の後方から生徒たちの入場が始まった。
───

第一志望の県下有数の進学校にまさかのアクシデントで落ち、偏差値40の木津西高校に、図らずも特待生として入学することになったポンちゃん。
一年目はダントツの成績を修め、多少の注目を集めながらも学業に専念し、順風満帆の生活を送っていた。
ところが二年になり、絶世の美少女マリーがポンちゃんのクラスに復学したことで、彼の生活に変化が生じる。
初めての恋に、ポンちゃんの心は上の空。
マリーに認められたいがために「チェンジ&チャージ」をキャッチフレーズに生徒会会長に立候補し、当選。
生徒会長になったポンちゃんは、それまでの学問一筋の生活から、学校内の変革に取り組むようになる。

ザ・青春物語。

よくありそうな高校のドタバタ劇を面白可笑しく書いている。
とりたてて感動するような話ではないが、安心して暇つぶしに読める、普通に優しい物語です。

2014/08/25 10:22

投稿元:ブクログ

県下一の進学校に不合格となり、不本意ながら不良高校に特待生として入学した主人公。期せずして生徒会長になった主人公が、コワモテ応援団員とともに甲子園に向けて奮闘する学園小説。

7 件中 1 件~ 7 件を表示