サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

hontoレビュー

そして奔流へ

そして奔流へ みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価2.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

2015/10/23 00:59

投稿元:ブクログ

こんな25歳おらんやろ〜
というような若年寄梨田。もうちょっと若々しさが欲しいところ。
そんでこの話は流星たちの宴に続くストーリーなのか。

2016/05/29 09:01

投稿元:ブクログ

作者の自伝的小説の続編。
タイトルから多きな変化があると思いきや、それほどでもなく、まだ悶々とした人生のまま。
続編がないように思われるが、著者亡き後、これで終わりだと尻切れとんぼで残念。

2016/08/19 11:46

投稿元:ブクログ

病葉シリーズの最終巻。主人公の梨田は広告代理店を辞め、いよいよ株の世界に身を投じようか、というところで物語は終わる。2015年に亡くなった白川道の遺作は『神様が降りてくる』だが、この病葉シリーズはどこまで書きたかったのだろうか、と思う。

3 件中 1 件~ 3 件を表示