サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

全品ポイント3倍(0301-31)

hontoレビュー

広告20世紀 広告批評アーカイブ

広告20世紀 広告批評アーカイブ みんなのレビュー

専門書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本

素直に伝わってくる20世紀の広告

2016/11/11 15:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うむうむ - この投稿者のレビュー一覧を見る

前半は1ページに1作品ずつ紹介、後半は2ページに1名ずつ著名なクリエイターを紹介されています。
今の広告は、CGを駆使していかに綺麗に作るか、いかに能書きを入れ込むかに腐心しているように見えますが、20世紀の広告はもっと素直に伝わってきましたよね。それがよく分かります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/08/18 15:17

投稿元:ブクログ

最近の広告が面白くない理由が見えてくるかも、、、

グラフィック社のPR
「 広告ジャーナリズム誌「広告批評」が1999年に3号にわたって特集した「広告20世紀」を書籍化。
大量生産・大量消費に沸いた20世紀を「広告の世紀」と捉え、20世紀をつくった100の広告と広告クリエイター、豊富な図版入りの広告年表などで振り返る。

2009年に惜しまれつつ休刊した「広告批評」のなかから、特に資料性の高い号を書籍化しました。
800点を超えるビジュアルと、天野祐吉・島森路子両氏による解説で、国内外の20世紀の名作広告を体系的に知ることができます。 」

2016/12/09 18:59

投稿元:ブクログ

20世紀の国内、海外の広告業界を年代とアーティストという観点から総合的にまとめられています。広告から時代を読み取る視点が身につく1冊です。

2015/06/03 13:06

投稿元:ブクログ

大好きだった天野さんの、集大成、というよりはダイジェストでした。昭和を広告の歴史という視点で解釈してゆくと、思いがけない経済や戦争などの側面が見えてきました。

4 件中 1 件~ 4 件を表示