サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

修正:【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン(~4/4)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

2015/12/23 20:27

投稿元:ブクログ

バミューダ海域で釣りをしていたジュノと従姉妹のシーネ。シーネの父、チグソン。
竜巻に巻き込まれてたどり着いた島、そこは白亜紀だった。
展開がジェラシックパークっぽい。
琥珀から採ったDNAから恐竜の復活はないっていうのは地味にショック。
相変わらず、ありえないくらいジュノがやらかす。緊張感なさすぎ。ジェラシックパーク観てたらないでしょ!ってついつい力が入る。
今回は恐竜相手なのもあって、期待しているサバイバル知識はあまり出てこない。
「恐竜のひみつ」という感じかな。

最後、なんだったの?意味わかんね。S11

2016/11/08 17:40

投稿元:ブクログ

[江東区図書館]

大分このシリーズにも慣れてきた。
サバイバルシリーズにはいくつかのグループ?があり、「崔徳煕×姜境孝」コンビよりはいいが、この「李泰虎(文は「洪在徹」)」の画も少し旧い感じでやはりあまり人気はないのか??、サバイバルシリーズでは今のところ昆虫と恐竜、宇宙のみ。基本生き物系って感じかな?でも近年「ジャングルで生き残り」という電子書籍も出しているみたいだな。そっちは紙書籍は出ないのかしら?

さすがに男児の親となって数年、恐竜に対する知識は大分ついてきた方だけれど、まだまだ「言われれば知ってる」レベルで、自分から語れるほどには暗記できていないので、地質時代>中生代>三畳紀、ジュラ紀、白亜紀の頃の説明はもちろん、途中の「地球の歴史」のページは、ふむふむと内容確認しながら(笑)

それに最初のバミューダ海域についても、「メタンハイドレート」のこととかもよく分かっていなかったし、恐竜の話から遺伝子の話に飛ぶと、「四種の塩基」、「二重らせん構造」などの基礎知識はしっていても、いざその塩基の名前はとか、結局二重らせん構造の内容を理解していて絵にかいたり説明できるのかというとまさか、、、な自分に再対面。やっぱりいくつになっても知らない知識は減らないなぁ。

肝心の恐竜についても、竜盤目と鳥盤目の違いは言葉でしっていてもいざ骨盤の違いをもし絵で見せられたらどっちがどっちか判別できないだろうし、一つ一つ「理解」していかないと覚えきれないや、、、、

息子も正式に言えなくても、「恐竜と翼竜、魚竜などは異なる」事を知り、「爬虫類と恐竜の違い」が分かって、更に恐竜の「竜盤目と鳥盤目」くらいは覚えてほしいなぁ。

2013/01/10 11:59

投稿元:ブクログ

・楽しく恐竜について知ることができる。
・ジュノとシーネとチグソンという三人は、ある日つりをしていて、きょうれつなたつまきにまきこまれ、恐竜の時代にタイムスリップしてしまい、いきのこりをかけた大冒険がはじまる話です。
・恐竜のことや、恐竜世界にいってぼうけんするお話です。恐竜をすくったり、たおしたりして、さいご帰るというところがおもしろいです。読んでみてください。虫のサバイバルもあります。

2015/05/14 23:07

投稿元:ブクログ

怪しい光を浴びたら白亜紀に飛ばされてた一行。 お約束で男の子が余計な事をしでかして何度もピンチを迎えます。 あの状況でそんな事しないだろって事をするので、おじさんが死にかけて大激怒。 無理やりハプニングを起こしてる感が否めません。 
昆虫の時は男の子が大ピンチなのにそれを見て爆笑してる仲間のはずの爺さんがいたし、このシリーズでは他人が危険な目に合ってるのを笑うのが当たり前らしい。

そして誤訳なのか誤字なのか誤植なのかわからないけど、このシリーズには必ずあるのもお約束。

もうこのシリーズはいいかなぁ・・・

4 件中 1 件~ 4 件を表示