サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【修正依頼】7/1 【店舗】honto会員400万人突破記念!全額ポイントバックキャンペーン(~7/31)

hontoレビュー

ワールドトリガー 7 大規模侵攻 2(ジャンプコミックス)

ワールドトリガー 7 大規模侵攻 2 みんなのレビュー

  • 葦原 大介
  • 税込価格:4324pt
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2014/09/04
  • 発送可能日:24時間

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー17件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (8件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
17 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

本格的になってきた「大規模侵攻」編

2014/11/01 10:44

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:撞着みのむし - この投稿者のレビュー一覧を見る

先に、本編と関係のないことから。
先に、本編と関係のないことから。
2014年9月6日購入のこちらには、もう特典ペーパーがついていませんでした。
ちょっと残念です。

楽しみにされている方はご注意です。

さて、本格的になってきた大規模侵攻編。
このあたりから、初登場キャラから顔だけしか出てこなかったキャラ(荒船さんとか)など多数入り乱れてくるので、本誌だけ読者にはつらい展開かもしれませんが…。
単行本派には待ち望んだ展開です。

ワールドトリガーの私が気に入っているところは、ジャンプでは描かれにくい多人数バトルが秀逸な点ですが、この巻の白眉は後半に描かれる対黒トリガー戦です。
黒トリガーという通常トリガーを凌駕する戦力一人に対し、ボーダー側は精鋭も含む10人がかりでなんとか押さえ込んだ…というシーンは、単純に熱いですし、このバランス感覚が本当に好きです。
特に黒トリガーの圧倒的な強さは4巻の黒トリガー奪取戦で迅が一人で本部上位チームを"蹴散らした"ことですでに描かれ済み。
この丁寧さが効いてます。

ジャンプって単なる最大火力の競い合いみたいなバトルがほとんどで、「こっちのほうが上だ」「いや俺のほうが上だね」に終始するのに飽きていましたし、敵を単なる脳筋バカに落として描くことが多い。
一見は突撃バカに描かれているエネドラやランバネインも実際は頭が切れるのが良い。

この巻の他の見どころは、戦闘体初披露のコナミ先輩、歴戦のベテラン・ヴィザ翁と最新型の新人・ヒュースの礼儀正しいかけあい、有能な指揮官ぶりを見せる東さん、緊迫した雰囲気の中何も考えずにワクワクとランバネインに挑む3バカトリオ(槍バカ・弾バカ・迅バカ)のコンビネーション…でしょうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

面白いです

2016/12/10 23:03

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:daisichi - この投稿者のレビュー一覧を見る

緊迫の戦闘シーンとキャラクター同士の緩い会話息の合った連携と緩急あってテンポがいいです。
戦闘シーンが続きますが間延びしないで良いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ワールドトリガー7

2016/06/12 17:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:よーこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

玉狛第1が出動。
「アフトクラトル」との戦い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

人それぞれではあるけれど

2016/02/15 17:11

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:暇人 - この投稿者のレビュー一覧を見る

他の人のレビューを読んでたら、巷では「盛り上がりに欠ける」とかいう意見があるとか…。
もしかしたら絵がキレイすぎるのかもなー。
カラダがトリオン体という設定だから血とかでない分、物足りなさを感じる人がいるのかも。
私はこの設定がとてもユニークだと思うし絵も読みやすくて好きです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

まってた!

2015/09/19 15:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あや - この投稿者のレビュー一覧を見る

物語の最初の方から出ている主人公の所属するチームの先輩たちが活躍します。
強いという情報がじわじわと出ていた人物たちですが実際のすごさは一切描かれておらず、やっとここにきて出番です!
敵の大規模侵攻の対応として新しい登場人物が増えましたが、ここが掘り下げられるまではもう少しかかりそうです。続刊が楽しみです

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

『ネイバーの人型登場!』

2016/05/27 22:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:楽しい家庭菜園♪ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ついにアフトクラトルの人型と戦闘開始。敵キャラもなかなか魅力的。
ただし、ネイバーもボーダーも戦争をゲームとして楽しんでいるような部分は多少緊迫感を下げるかな。
しかしランバネインとボーダーチームのバトルはかなり楽しめた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/09/18 19:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/09/19 23:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/06 00:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/14 15:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/07 10:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/25 00:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/14 17:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/24 23:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/23 01:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

17 件中 1 件~ 15 件を表示