サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

2017冬 メディア化キャンペーン(2017/1/17)

hontoレビュー

画題で読み解く日本の絵画

画題で読み解く日本の絵画 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2014/11/01 23:54

投稿元:ブクログ

日本画の初心者向け解説書で画題別というのがユニーク。勉強になるわー、という一冊。
願わくば主な作品、著名作をもっと図版で見たかったが、コスト的に折り合わなかったのだろう。

2014/11/04 23:21

投稿元:ブクログ

ありそうでなかった画題本!ありがたや~。
画題ごとに特徴が挙げられてイラストもわかりやすく、展覧会に行くのが楽しくなりそうです。
「寒山は経巻、拾得は箒」「竹林に7人いる」「酔っぱらい李白」など人物中心の中国絵画。
鬼退治、車争いや浮舟、東下り、扇の的など人より場面な日本絵画。
そんな違いも見えてきました。

掲載画像が少なくイメージしづらいのもあるけど、自分で探すのも一興かも。
キャプションを見る前に「あ、蝦蟇鉄拐」「これ小野小町」「瀟湘八景!」って言ってみたい(笑)。

2 件中 1 件~ 2 件を表示