サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

hontoレビュー

舞廠造機部の昭和史

舞廠造機部の昭和史 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価2.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2014/07/09 06:06

投稿元:ブクログ

日本帝国海軍の舞鶴海軍工廠の開闢から廃止までの歴史を纏めた本(2014/05/01出版)。

本書は、主に日本帝国海軍の駆逐艦の機関開発を担当した、舞鶴海軍工廠造機部員の親睦会である「鶴桜会」の会誌を平成元年に取り纏め、関係者に配付された書籍の市販本です。

元々、関係者向けの書籍として出版されたため、大戦末期、あろうことか造機部へ軍刀の緊急生産を命じられたとか、敗戦に伴い第二復員省へ転勤命令を受けた造機課長が打ち合わせのため上京したところ、途中、発疹チブスを発症し、一時、人事不省に陥り、「○○課長行方不明事件」なるものが起きた等、関係者のみ知るエピソードが多く紹介されています。 又、巻末には「鶴桜会」の会員名簿も掲載されており、全体的にかなりレアな内容となっていますので、帝国海軍に興味のある方には、お薦めな本だと思いました。 只、かなりレアな内容なので、多少面白みに欠ける本だと感じました。

ちなみに本書は市販されているとは云え、余り書店では見掛けることがありませんし、平成元年に出版されたモノは、古書店でかなり高額な値がついています。 もし、興味をそそられるようであれば、この手の本としては本書はかなりリーズナブルな値段なので、購入した方が良いかも知れません。

1 件中 1 件~ 1 件を表示