サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年5月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

hontoレビュー

子どもの人生を一生幸せにする愛の言葉がけ

子どもの人生を一生幸せにする愛の言葉がけ みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

2014/10/09 22:38

投稿元:ブクログ

子供への言葉がけが、如何に子供への心理影響が大きいかが理解できる。自立した子供に育てるために、理解しておく心理構造がわかった気がした。

2014/10/11 21:06

投稿元:ブクログ

カウンセリングの視点を取り入れた子育て本。
子どもが悪いことをしたときに、気持ちを聞いてあげること、気持ちを表す言葉を教えること(悔しかったんだね、など)が大切だという考え方はカウンセリングの傾聴と重なる。
意外に重要なのは、著者がマイホームパパであり、子どもの話をじっくり聞ける環境が整っているということだと思う。
やはり子どもには、自分のためだけに寄り添い続けてくれる誰かの存在が必要だと感じた。

2015/12/12 09:30

投稿元:ブクログ

あたたかい言葉とかわいらしいイラストに彩られた、とてもやさしい育児の本です。

育児の本というと、お子さんがいる方、お子さんと接する方向けに感じてしまいがちです。

しかし、この本は「お子さんのおられない方は、自分の幼い頃を思い出して、気持ちを癒してください」とあり、実際に過去の思い出を振り返って幸せな気分になれます。
両親とのよい思い出はそのまま、あまりよくない思い出も「自分はこうしてほしかったんだ」と自覚することでとても気持ちが癒えるのを実感できます。

本文も「こうするとよい」「うまくいかなくても大丈夫」と終始ポジティヴに、読み手の気持ちに寄り添ってくれていて、心から安心して読むことができます。
お子さんと関わる立場の方にも、そうでない方にもお勧めの一冊です。

3 件中 1 件~ 3 件を表示