サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0224-28)

hontoレビュー

信長の首 長編書下ろし歴史小説

信長の首 長編書下ろし歴史小説 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2014/08/28 06:27

投稿元:ブクログ

本作は、“本能寺の変”の顛末の後、豊臣政権下の或る時期の様子が綴られ、「顛末の後日譚」というようなことが説かれて終わる。何か「意外な可能性」が説かれているようでいながら、「“本当のこと”は、この物語で説かれていることと大差が無いのかもしれない…」と思わせるような部分も大きい…

“本能寺の変”を巡る物語は色々在るが、本作はそれらの中でも、なかなかに異彩を放つものなのかもしれない…

2014/10/27 10:11

投稿元:ブクログ

本能寺の変を始めとする信長への謀叛の首謀者は千利休なのでは?という話。
信長への謀叛人が漏れなく利休の弟子という点に目を付けたのはいい。しかし、基本的なミスが目立った。(例えば金ヶ崎の退き口と姉川の戦いを混同していた)
戦国を舞台としたフィクション小説と割り切れば面白いかも。

2 件中 1 件~ 2 件を表示