サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

[CPあり]2017冬 メディア化キャンペーン(~1/31)

hontoレビュー

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(宝島社文庫)

ぼくは明日、昨日のきみとデートする みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー524件

みんなの評価3.7

評価内訳

524 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

泣きはしなかったが

2015/02/17 10:02

11人中、11人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:アカゴン - この投稿者のレビュー一覧を見る

なんとなく手に取ってしまった。

読み始めて、「なんで俺こんな本買っちゃったのかな」と思ってしまった。
「そうだよな、20歳男子の恋愛だもんな、ハハハ」みたいな。

でも第1章「間奏」で、10歳の高寿は女性から箱を預かる。
5年前に自分を助けてくれた女性に。

ここを境に、物語は大きく動き出す。

第2章になると、高寿は一人暮らしを始める。
序盤はまだ「甘ったるい」描写が続くが、結ばれたその日を境に立場は逆転する。

第3章と終章は「甘ったるさ」は消え、とても切ない気持になっていく。

「未来のあなたはすごくかっこよくて」
「落ち着いて大人な感じ」

愛美が高寿に言うこのセリフ。

実はそうさせてくれたのは愛美に他ならない。

そしてエピローグへと。

後半は良かった。非常に満足した。
そして40歳になってからの高寿の物語を知りたいと思った。

P.S. 5歳の高寿は1995年の「阪神淡路大震災」を経験します。
2015年は震災から20年。その間、東日本大震災や広島豪雨がありました。

この本を読んだ若いきみ。

是非、阪神淡路大震災の記録を見て下さい。
そして東日本大震災を忘れないでください。

被災者の方に幸せな日が早く訪れますよう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

2016/02/13 13:55

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:れんげ - この投稿者のレビュー一覧を見る

友人にすすめられて読んだ本だったんですが、今では私が周りの人達にすすめています。
初めて読んだときは彼女の不思議な行動の意味がわからなくて、何が隠されているのかなと楽しみにして読みました。最後まで読み終えた瞬間、すぐにもう一度表紙を開きたくなりました。この本を本当の意味で読めるのは2回目に読んだときだと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

切なかったです

2015/09/21 09:29

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ダイア - この投稿者のレビュー一覧を見る

彼の始まりは彼女の終わり
彼女の終わりは彼の始まり
付き合っているのに過去の思い出を共有できないって、とても寂しく悲しい事だと思いました。
読み終えてもう一度読み直した時、最初は、ん?って思ってた事が納得できたので、この本は2度読んだ方がより感動できると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

最高!

2015/12/20 07:45

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ボリマーニ - この投稿者のレビュー一覧を見る

とにかく最高で涙無しには読めません!
読み終わったあとにはじめから読み返したくなります!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

泣けると評判の

2016/02/07 06:56

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しゅーくりーむ - この投稿者のレビュー一覧を見る

泣けると評判の本です。彼女の秘密。あー、ちょっと分かります、でも、運命的ですよね。いいなあー。と思いました笑笑
おばさんが、だめですよね笑笑

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

感じるものがここに有る

2015/12/11 14:49

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:巡礼博士 - この投稿者のレビュー一覧を見る

彼女の言葉の本当の意味を知ったとき叫ばすにはいられなかった!読み終わる頃には胸の奥がギュッとなっていた。最初から読み直したい気持ち分かりました。愛について大切な人について考えさせられる作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

京都のはなし

2017/01/16 12:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Carin - この投稿者のレビュー一覧を見る

舞台が京都で読んでてその場所を思い出しながら楽しみました。話の後半から悲しくてカフェで読みづらくなりました。とてもよかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

泣ける

2017/01/04 14:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ばなな - この投稿者のレビュー一覧を見る

僕は明日、昨日のきみとデートする 映画も見ました。
泣けます。すれ違う二人の思い、でも端と端でお互いの命を救っている。本当にいい話だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

泣いた!

2016/12/19 23:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:skm - この投稿者のレビュー一覧を見る

1日で読破してしまうぐらい、次の展開が気になって気づけば読破していました。本当に良かったです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

切なくて、そして最高の恋愛小説

2016/06/06 20:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:恋愛小説大好きです - この投稿者のレビュー一覧を見る

一度読み終わった瞬間、彼女の不可解な行動にも納得した。
そして、二度読み、いや三度読みをしたくなった。

この本は、一度「さらっと」読んだだけではその全体像に気付くことは出来ないと言える。いや、正確には、一度読みだけではもったいない、そんな本だ。

詳しく書いてしまうとネタバレになってしまうので、詳しくは書かないが、「正に題名の通り」と言える。

二人の距離が縮まるほど、二人の距離が離れていくーーーこの、一見すると矛盾してしまう事が、ここでは起きている。

このファンタジックな恋愛小説、「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」。この魅力にハマる人はこれからも増えていくだろう。そして、私は、それを伝えていく、そんな立場になりたい。

七月隆文の才能に乾杯!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

うん、良いですね〜

2016/05/15 22:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:美恵子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

なんか、良いですね〜。若いなあーって感じで。この秘密、なかなかです。SFが好きなので、このテーマが面白く感じました。この一瞬が大切で、二度と来ない一瞬だって、そりゃあ分かってますけど、分かってますけどね、実感できる事なんて、そうそうあるもんじゃありませんからね〜。いやあ、とにかく一読を強くオススメします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

時間に逆らう恋愛

2016/04/19 07:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nekodanshaku - この投稿者のレビュー一覧を見る

とても不思議な雰囲気を持った恋愛小説。時間が互いに反対方向に進むパラレルワールドにいる男と女が、共通した経験を積み重なることが難しい中で恋愛するもどかしさがとても面白い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

娘に頼まれて

2016/03/29 08:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:けぇん - この投稿者のレビュー一覧を見る

中学の娘に頼まれました。面白いので買ってと・・・ 友達の本を借りて読んだのに、自分でまた読むために買いたかったみたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

分かっていたのに泣けてしまいました

2016/03/17 21:37

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さとぴー - この投稿者のレビュー一覧を見る

愛美が秘密を打ち明けたとき、この先ふたりにおとずれる結末が分かりました。

想像通りに事が進んで行くのに、どんどん小説の世界に引き込まれていき、涙が止まりませんでした。

こんな思いはしたくないって切なくなりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

泣けます

2015/12/26 18:37

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うさぱんだ - この投稿者のレビュー一覧を見る

福寿愛美さんには秘密があって、その内容にとても驚きました!
読んでいくうちに、涙がこらえきれなくなりました。
すごく読みやすかったです。
この話のおかげで、七月隆文先生の本が好きになりました。
ぜひ読んでみてください!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

524 件中 1 件~ 15 件を表示