サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

宅配買取宅本便ポイントアップキャンペーン(~12/31)

hontoレビュー

ペイシェンス 愛の服従(二見文庫)

ペイシェンス 愛の服従 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2014/10/31 09:54

投稿元:ブクログ

これはエロマンスに入れてもいいかもしれないw BDSM風だが「ラブラヴいや~ん」な2人なので、ハードさは無い。前作と同じく、官能シーンは無視しても充分な読み応え。6年待った甲斐あり。

2015/03/23 17:23

投稿元:ブクログ

『パッション』の続編。妹ペイシェンスのロマです。
ペイシェンス(Patience)忍耐というヒロインの名のとおり、読者も多少忍耐を強いられるかも。
服従と支配というセックステーマは、いわゆるエロチカ(官能小説文学)に分類してもいいような作品
表現は赤裸々だが、結婚が決まるまで処女を守ってくれる辺り、節度のある関係…といえなくもない。
チェロに固執し愛を受け入れまいとする彼女への、マシューの切ないまでの想いがとても良いロマ。
http://books117117.blog110.fc2.com/blog-entry-4343.html

2 件中 1 件~ 2 件を表示