サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

hontoレビュー

スイングアウト・ブラザース(光文社文庫)

スイングアウト・ブラザース みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー12件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (6件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
12 件中 1 件~ 12 件を表示

2015/02/28 21:58

投稿元:ブクログ

図書館で借りた。

女性の為に3冊の本を選ぶ!というのがあって
自分の為に3冊選んでみたくなった。

2014/09/06 23:16

投稿元:ブクログ

まるで魔法の様に鮮やかな変身!ではないけれど、
ちょっぴり前向きにチョッピリ素敵になりましたよ☆御三方☆

2015/07/09 01:31

投稿元:ブクログ

石田衣良さんの文庫を読了です。

石田衣良といえば買う、という自分ですが、
本書も例に漏れず何も考えずに買いました。

で、結果としてはやはり正解でしたね。
とにかく読みやすいし、現代の問題を切り取るエッジの鋭さは
さすがの一言でした。

本作では未婚問題を取り上げており、
30を過ぎて彼女に揃ってふられた大学の元同級生3人組が
大学時代のマドンナだった1つ上の先輩の指導を受けて
いかに女性にモテるようになるかというテーマで
色々な体験をしていくというお話になっています。

この3人組がズッコケ三人組を思い出させるような
デコボコ感のある3人でして、
何とも親近感の湧く設定でした。
一人が主人公のヤノッチ。
ゲームソフト制作会社に務める、
いまどきロンゲにしていてTシャツ以外に服がない男。
一人が信用金庫に務めるコバ。
薄毛を気にしている頭でっかちでマジメなタイプ。
服はチェックのシャツしか持ってない。
そして一人が営業のホリブ。
180cmと100kgという巨漢だけど気は優しい。
オーバーサイズの服ばかり持っていて、
大きな身体を余計にダボダボに見せている。

こんなちょっといけてない3人組が
大学時代のマドンナであり、
現エステサロンオーナーの美紗子先輩の指導で
少しずつ生まれ変わっていくわけですが、
否、生まれ変わっていこうとするわけですが、
まぁイケてない三人だけあって余り変わらないんです。
そのあたりがリアルでありつつも、
ちょっとだけ成長した姿を最後には見せてくれます。

色んな指導の中で、エステを受けたり、
教養講座を受けたり、ナンパ体験をしてみたり、と
そのそれぞれの内容もなかなか面白いものでした。
女性がどんな視点でものを見ているのか、
そして何故そのように考えるのかということを
説明的に書いてくれています。
まぁ男性著者が書いているので、
本当なんだかどうだかわかりませんけどね(笑)
そういった指導の中で現代の未婚問題について
いろいろと問題提起がされていくのが
なんとも興味深かったです。

一点だけ減点なのは、
途中で三人組がマドンナを尾行してしまうシーンです。
とても気持ちの良い小説だったのに、
何故かここで犯罪の臭いがする行動を
主人公たちが取ってしまうというのは
正直なところ読んでいて気持ちよいものではなかったです。
結果それがばれて、その上許されるというのも
何だかなぁという感じでした。

それくらいならバレないまま尾行は終わり、
あとで自責の念に駆られる三人組、
というような描写の方がまだ良かったかなぁ・・・。

ということで☆は4つまでとしておきます。
ともあれ読みやすいのでおススメではあります。
石田衣良ファンなら間違いなく読んで問題なしですね。

2015/11/21 18:08

投稿元:ブクログ

すごく勉強になりました。

美紗子さんから見事にダメな所を言い当てられる感じ。
主人公の『スイングアウトブラザーズ(フラれ男3人組)』と一緒に凹みました。
でも、勉強になりました。
ありがとうございます。
笑。

たぶん、女性が読んだら、
「ハァ?もしかして男ってコレ読まなきゃ、こんなコトもわかんないの?」
って思うかも知れませんね、、、。
でも、少なくとも僕はわかってませんでした、
この歳まで、、、。
すみません。
心を入れ替えます。
(^_^;)

2014/08/23 20:28

投稿元:ブクログ

揃って彼女に振られた同級生3人組.大学時代の憧れの先輩美紗子の勧めで男性向けエステティックサロンの第一期生となるが・・・.冴えない33歳の男たちは見事,モテ男となれるのか.信念というか正義というようなものが石田作品の好きなところだったのだが,今作はちょっと物足りなさを感じてしまった.旬なテーマではあるけどね.男性作家が描く女性心理,女性が読んだときにどう感じるのか興味が湧きました.

2014/10/12 01:02

投稿元:ブクログ

同時期に彼女に振られた大学時代の同級生3人が男を磨くお話。

作者の石田さん、鋭いな。
メインの3人がポップな感じで、卑屈になりすぎてなくて手軽に読める。参考にもなります。

2014/11/30 20:33

投稿元:ブクログ

東京という、無数の価値観がひしめき合う大都会を舞台に繰り広げられるストーリー展開は、衣良さんの真骨頂。
美紗子が語る女心にうんうんとうなずき、スイングアウト・ブラザーズの3人がこぼす男心になるほどなと感心したり。きっと、男女どちらが読んでも、何かしらの発見や気付きがある作品なんじゃないかなと思います。

「あのね、多くの男性は男の仕事はたいへんだけれど、女性の仕事はそれに比べたら楽だと頭から信じこんでいるの。だから、自分の仕事の愚痴をいうと、だいたいの場合、おれのほうがもっとたいへんなんだ。おまえもがんばれって、話もきかないうちにしかられたりすることのほうが多いんです。でも、それでは当然、女性は心を閉ざしてしまいますよね」(P237)

うん、たしかにそんな気がする。そういう女性の事情を目の当たりした3人の男たちの反応を見て、女の私は逆に新鮮に感じたりすることができました。結局のところ、お互いが相手のことを思い合うことが一番大切なことなんですよね。それはモテるモテないの前に、人として重要なこと。見方が違えば、感じ方も変わる。人の数だけ価値観がある。性差もその違いの一つであることは間違いない。

目の前の相手に真っすぐ真摯に向き合えるかどうか。それが、男女どちらにとっても一番“モテる秘訣”なんじゃないかなって思いました。

2015/02/28 08:08

投稿元:ブクログ

33歳独身男3人組が彼女に振られ、大学の先輩がエステのモテ男養成コース特待生として講義するお話し
文章と展開は安心の石田衣良クオリティ
その分、他の小説同様に偏った描写や意見もあり
セクシャリティに関しては特にそう

独身男性で女心がわからんという人には、確かに参考になるお話しかもね
独身・既婚かかわらず、異性に対して好印象を与えるのは自分にとってプラスになるし
その方法が特別な事ではなく、当たり前ののことを再認識して実行するだけなところもよい
小説だからフィクションだと侮らない気持ちが肝要

自分のサイズに合ったオーソドックスな服、ちょっと背伸びした教養、相手の話を聞く姿勢、途切れない会話
何かのハウツー本にも載ってそうな内容だけど、それを物語として脚色しつつ説得力のある文章で面白いというのは、やはり才能なんでしょうなぁ

2014/09/08 21:04

投稿元:ブクログ

私は石田さんの作品らしくて楽しんで読めました!!
本を読んでる男性(ビジネス書以外)が私の周りには少ないので、是非とも3人の様な考えを持った人と話してみたいです。

2015/06/01 14:06

投稿元:ブクログ

スーツの似合う男性は、本当にカッコイイです(*´ω`*)
背中のステキな男性は、見惚れてしまいます。

2014/09/05 00:36

投稿元:ブクログ

小説向きの内容ではないかな。
スラスラ読めないし面白くもない。
で、途中でやめちゃいました。
こういうの久しぶりです、ごめんなさい。

2016/11/15 23:16

投稿元:ブクログ

非モテ男3人が振られる話。自分のことばかり考えるところとか自分にも当てはまっていたような… でも、なんか元気出た。

12 件中 1 件~ 12 件を表示