サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

当選請負人千堂タマキ(小学館文庫)

当選請負人千堂タマキ みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2014/10/09 18:52

投稿元:ブクログ

選挙小説というジャンルがあるなら、この作品も、その一翼をしっかりと担うことができる。
古くは、真保裕一「ダイスをころがせ!」、それに吉田修一「平成猿蟹合戦図」、最近では佐々木譲「カウントダウン」、そして原田マハ「本日はお日柄もよく」もこのジャンルに含めていいかも。
いずれの作品も選挙の結果にむけて、緊張が高まり、読者をも熱くさせる。
この作品も、スーパーレディの当選請負人を主人公に、終局へ向けて大いに盛り上がる。様々な妨害や、困難を乗り越え、当選へ至る結末には、カタルシスと爽快感に
浸ることができる。
出来れば、副主人公ともいうべき、阿部まりあの今後、政治家秘書になった彼女の活躍も見てみたいものである。

2016/07/02 21:58

投稿元:ブクログ

就活浪人の女の子が敏腕選挙プランナーと出会い、市長選の戦いを通じて成長していく物語。

参議院選挙も近く、本書を手に取りました。演出が現実離れしているものもいくつかありましたが、本作で選挙戦の流れやルールについて知ることも多くあり勉強にもなり、また物語としても楽しく読めました。

また主人公のまりあの成長やタマキのプロ意識の高さも本作のなかでは読みどころだと感じました。
また、選挙戦を通じてまりあが生き方を学んでいくところは印象に残りました。
選挙事務所も実際こんな感じだろうと思うような登場人物の個性を感じることができ、選挙というものが身近に感じれると共に政治に対する興味が沸く一冊だとも感じました。

2 件中 1 件~ 2 件を表示