サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0628)

hontoレビュー

関根くんの恋 5 (f×COMICS)(F×COMICS)

関根くんの恋 5 (f×COMICS) みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー33件

みんなの評価4.7

評価内訳

33 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍

いい完結!

2014/09/29 20:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:むらさきっこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

関根君にハラハラさせられたけど、良かったよ〜!
おそろでのがっつき関根君もいいと思う!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

作家買い。

2016/01/16 18:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はいね - この投稿者のレビュー一覧を見る

途中、堂島ターンになって「あれっ?」と思い、そっちはそっちで本当は彼氏と合流(ウソ)と言いつつ両思いなのか?と気になりましたが・・・考え過ぎだった~結局「好きだ」って言ってないけど関根くんだから仕方ないのか。不器用な関根くんをサラちゃんが理解してくれて良かったよ。でも手は早いのよね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

急展開

2015/09/30 22:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:てんとうむし - この投稿者のレビュー一覧を見る

恋に思い悩む関根君をもう少し見たいなっと感じるところで、急展開です。思いつめていた分展開が早くて驚きました。5巻で終わりなので、さらりと読めます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

きゅんとする。

2015/08/31 23:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:めがね - この投稿者のレビュー一覧を見る

器用でイケメンなのに生き方が不器用すぎてきゅんとする。
母性本能をくすぐる話。
まあ、でも、イケメンて得よねーと最後は嫉妬してしまう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/09/30 17:15

投稿元:ブクログ

最後までハラハラしたけど、ハッピーエンドでよかった!
おめでとう関根くん!
なんでもできるのに肝心なところでうまくいかない、伝わらない、ヘタレってる…みたいな、なんていうか、鉄板ですな…
サラちゃんがまた素朴でかわいいので、応援したくなるという。
まあこれも鉄板!
ほんとかわいいわー

最後、名前呼んで返事もらってじーんときてるとか。
作ったごはんがまたレストランばりに豪華w
シェフかw
ほんとなんでもできるなw
その後のおまけもかわいかった。

2014/11/09 14:02

投稿元:ブクログ

1~5巻 完結まで一気読み。

夏雪ランデブーのときにも思ったのだけど、この作者さんは、女性は自然体な性格に対して、相手の男性はいろいろチマチマきめ細やかに思い悩む性格、を描くのが好きなのかな、と感じました。
このチマチマ思い悩む男性、というのが読み手の女性側から見ると「萌え」のツボに入るというか(笑)

今回の主人公の関根くんはイケメンでなんでもそつなくこなす、自分から女性に言い寄らなくても向こうから続々来てしまう、という罪なモテ男なのですが、それゆえに自覚した初恋もまだ、というなんとも悩ましいパターン。
周りからはそつなくスマートに立居振舞っているように見えてしまうのだけれど、本人は至っていろいろと思い悩み葛藤しているギャップが面白かったです。
ただ、ストーリーの中盤ぐらいにちょっとパターン化してきてダレてきたかなぁ…と思ったタイミングでストーリーに変化があり、エンディングへ…と流れていくので、5巻ぐらいの長さはちょうど良かったのではないかと思います。

関根くんの人物像に関しては、いかにもマンガの主人公、というにはリアルよりで、でもリアルにこういう人いるか、というと「いや実際にはいないだろ、こういう人」と思うギリギリリアルよりの設定。

だからこそこれを読んだ女子読者は「萌え」を感じるのかなと思いました。うまく設定されているなぁ、という感じ。

ただ、幼少期か思春期にかけて、関根くん、あまりにも周囲の女子におもちゃにされすぎ(笑) 自分だったらトラウマになるかも。ですが、トラウマになってしまうギリギリの直前からストーリーが始まっているのも、作者の上手い思惑なのかもしれませんね。

2014/09/16 18:12

投稿元:ブクログ

サラを呼び出したにも関わらず、不運が重なって待ち合わせ場所にたどり着けない関根。
携帯の電源は切れたまま、二時間半以上待たせ、そして閉店30分前になんとか店に駆け込むが…。
世にも稀なる残念な男、関根くんの恋、感涙の最終巻!

なんかもうほんとこれだけしか言えない……関根くん良かったね~~~!!!(感涙)
正直、3分の2くらいはすれ違い・誤解・勘違いでヤキモキさせられたけど、最終話で関根くんの恋が実った瞬間に全て無問題になりました!
終わり良ければすべて良し! 感動の最終巻でしたよ!

サラちゃんの誤解をどうやって解くんだろ~?と思ったら、もうあれだけ彼女のために編んだ編み物を見せられたら、好きって言葉で言われなくても全力で好きって言われてるようなもんですよね(笑) そりゃ誤解も解けるわ!
それにしても靴のカバーのカバーのカバーのカバーにはやられました。どんだけ大事にしまいこんでるんだよ!(笑) 中身が何なのか自分でも分からなくなってるし!
まさか編み物の力がここまで強いとは思いませんでした(笑)

もう本当に痛いほどサラちゃんが好きだった気持ちが伝わってきて……その思いがちゃんと届いて良かったです。
いつも受け身で澄ました顔をしていた関根くんが、サラちゃんの前ではあんなに感情的になるなんて。恋の力は恐ろしい(笑)
そしてサラちゃんが語った決意はそのまんま読者の気持ちを代弁してましたね(笑)
私も全力で関根くんの恋を応援してたよ!

毎回新刊が出る度に既刊を全部読み返してたくらい好きだったので、終わってしまうのは残念ですが、関根くんが幸せになってくれたから…!
関根くん、本当におめでとう!

2015/05/21 09:03

投稿元:ブクログ

この期に及んで好きな人を「孫」と呼んでいる関根くんもどうなんだ・・・!!
と心配でなりませんでしたが、なんとかオールクリア。
し、幸せになってね(感涙)

2014/09/10 20:11

投稿元:ブクログ

おこがましくも、私関根君の気持ちは解っても孫の気持ちがわからなかったので、とても勉強になった。

だって、自分がされて嫌だった事出来ないよね。

好きな人に待ち伏せされたら嬉しいけど、好きでもない人に待ち伏せされたらキモいし、いつもと違う景色を見たら写真送りたいし、でもどーでもいい人に送られたら鬱陶しいし。

一晩の思い出でもいいからなんて軽い気持ちと同じにされたくないけど、そこまで切迫つまった気持ちにどう答えるとか、関根君が人間に近付いておかーさん嬉しいよ。

2014/10/13 21:23

投稿元:ブクログ

最初のころはあまりの痛さに目を覆わんばかりだった関根くんの半生。
サラと会ってからはどんどん自分の不器用さに気付かされ、もう後半は木偶の坊状態に。
それが報われて余りある最終巻。
夏雪ランデブーの時もそうだったけれど、
想い溢れるシーンのなんと瑞々しいこと。
朝の光の中で露を付けた蕾が開いたみたいな。
よかった、よかったね、といいつつ、
ほうっと息をついて頁を閉じる、そしてまた開く。
そんな5巻でした。

2014/09/12 22:18

投稿元:ブクログ

正直スペックの高さには全然惹かれないこの関根くんですが、とうとう予定調和に辿り着けました!の完結巻。最終回のサラがかわいいです。

2014/09/21 21:36

投稿元:ブクログ

待ちに待った5巻

よかったね、関根くん。
何度も読み返して。
でもふとまたジワジワ関根くんの世界を覗きたくて読み返す、の繰り返し

最後のほうのごはんの準備した後に
ベットに座ってさらちゃんの名前を呼ぶ後ろ姿が
たまらなく好きです

ただ、関根くんもいーけどさらちゃんも好きだなー、
てか関根くんの周りにいる女の人が変な人多いから、さらちゃんがマトモにみえるのかも^_^;

2014/10/12 23:40

投稿元:ブクログ

萌。

それ以外に言いようがない。4巻まで悶えつつ読んで、待ちに待った最終巻期待しすぎて肩透かしのパターンも覚悟したけど、存分に萌えた〜

2014/10/13 19:56

投稿元:ブクログ

面白かった。
ようやく報われた関根くん、よかった。
堂島くん、報われる日が来るのかなぁ、あれ。スピンオフがあれば読みたい。
あと紺野夫妻の馴れ初めエピソードが意外にいい話で、紺野(夫)っていい奴なのだなと初めて納得できた。だからこそ、あんな関根くんの友達やれてるのだなぁ。
ともかく、面白かった。

2014/09/29 16:36

投稿元:ブクログ

関根くんが終わってしまった。本の厚さにビビるも、読み終わると短かったような。この巻でも関根くんは泣いていて、歯がゆかったけど、なんとか着地したのでほっとしました。関根くんにインコが乗ってるのがたまらなかったです。いや、メガネなしの関根くんも、ご飯を作ってサラちゃんを起こすために名前を呼ぶところも大好きです。
堂島さんのお話がまだこれからってかんじなのが残念でした。

33 件中 1 件~ 15 件を表示