サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

hontoレビュー

万能鑑定士Qの事件簿 6(角川文庫)

万能鑑定士Qの事件簿 6 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー107件

みんなの評価4.0

評価内訳

107 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

ライバル登場!?

2011/02/02 18:03

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ひろし - この投稿者のレビュー一覧を見る

 Qシリーズも既に6作目となった本作品。これまでの5作は累計数十万部を越え、一大ベストセラーとなっているようでファンとしては嬉しい限り。それはやはり主人公凛田莉子というキャラクターの魅力や、もちろんストーリーの面白さがあるだろうし、またどの作品も300ページ足らずという読みやすさも魅力の一つになっているのではと思われる。そしてやはり随所にちりばめられる豆知識と言うか薀蓄などが、非常に楽しいQシリーズであるが。もしそういう部分を楽しみにされている方がいるとしたら、本作はシリーズの中でも抜きんでた魅力作になっているかもしれない。
 あらゆる物を鑑定する能力を有する、万能鑑定士Qこと凛田莉子。一瞬にして物事の真贋どころか、その本質まで見抜いてしまう。今回その莉子の元に鑑定依頼をしてきたのは、なんと彼のICPOさえマークする「万能贋作者」にして世界を股にかける詐欺師、雨森華蓮。まだ26歳という若さながら、その大胆にして繊細な手口で数々の詐欺事件を巻き起こしながらも、警察はその尻尾を捕まえることが出来ないでいた。その華蓮から莉子は、泊りがけでの鑑定を依頼される。警察も監視する中、莉子が招かれた豪邸には何と100人にも及ぶセレブ女性が集められていた。その女性達の眼の前で、莉子は意味不明な数々の鑑定を行わされる。その真意は一体どこにあるのか、そして華蓮が狙っている詐欺事件とは。
 ライバルを登場させることで、またシリーズに厚みが増したように感じる。華蓮が再度登場するか否かは今の所不明だけれど、ぜひまた二人の対決が見てみたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

魅力的な好敵手

2016/06/16 22:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マツゲン - この投稿者のレビュー一覧を見る

今巻で登場する万能贋作者の雨森華蓮はとっても魅力的なキャラクター。
外見やファッションもさることながら、頭のキレがハンパない。
莉子ちゃんとの直接対決はどちらを応援しようか迷います。
あと、華蓮さんの部下の2人もいいキャラしてます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

万能鑑定士Qの事件簿6

2015/10/21 18:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:わかにゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

天才贋作者と、天才鑑定家…

よくある設定だなー、と、少し思ってしまいました。

莉子が自信を無くしてしまう気持ちは、少し共感できました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/12/29 09:04

投稿元:ブクログ

シリーズ第6弾。

万能鑑定士と万能贋作者の対決。万能贋作者が仕掛けた目的不明な鑑定依頼の狙いは何か?

さすがにシリーズもこれだけ続くと、Qちゃんが「超々速読術でも身に付けてないい限り、いくらなんでもこれだけの博覧強記はないだろう!」と思われるようになってきた。


(2010/12/23)

2012/10/10 12:37

投稿元:ブクログ

 今回も面白かったが、雨森華蓮がなぜゴスゴスした格好なのかいまいちよくわからんかった。莉子との対比ってことなんかな?
 キャノンの正式名称が「キヤノン」なのは、大卒の就活経験者にはほぼ周知の事実なので、小笠原くんの面目躍如はいまひとつ。キューピーはキユーピーやしね。富士フイルムやしね。まあ、これは読みも「フイルム」かな。
 もっと出版業界人ならではの知識か、フットサルに詳しい小笠原くんならではの知識があるとよかったかもしんない。

【メモ】
・H&M=ヘネス・アンド・マウリッツ
・お湯につけて白く変色したら本物のイクラ。しないのがコピーイクラ。

2011/09/05 01:54

投稿元:ブクログ

莉子にライバル出現?天才詐欺師、雨森華蓮との対決。

贋作をつくり、それを売りさばく美人詐欺師。限りなく黒なのにしっぽをつかませない。彼女が次に狙っているのは一体どんな贋作なのか?
莉子がその雨森華蓮に招かれ滞在した館での一風変わった鑑定。この理由が面白かった。
莉子の博覧強記っぷりとか、うんちくの多さだとか、ご都合主義的展開だとか、もうその辺はどっかうっちゃって楽しめればいいやーって感じで読了。だいぶはまってきてます。

2013/07/23 22:46

投稿元:ブクログ

万能贋作者というライバル登場。
詐欺師の話は好きだし、単純な騙し合いではなく面白かった。
(図書館)

2012/09/19 22:00

投稿元:ブクログ

 なんか見せ場といえる場面があんまりなかった気がする。このシリーズは、どれもストーリーにいまいち感があるが、それでも読んでしまうのは、美術品にとどまらず、作者の豊富な知識や薀蓄と、そして何よりもキャラクターが魅力的な点にあると思う。

2014/10/29 22:11

投稿元:ブクログ

最初のうちは話がどこへ向かってるのかわからなかったけど、最後はすっきり。
とりあえず殺人が起きないことが分かっているので、安心して読めるね。

2012/09/08 16:50

投稿元:ブクログ

万能贋作士華連とのやりとりはもっと引くのかと思ってたわ…でも話としてはこれ面白かった。なるほどあれの贋作とは考えなかったわ。華連のキャラも嫌いじゃないのでまた別の形で再登場あるといいな

2011/05/12 20:04

投稿元:ブクログ

「Qシリーズ」第6弾
万能贋作者VS万能鑑定士


ライバル登場!と、
いうことでしたが、ライバルが強すぎて(笑)
すっかり自信喪失をした莉子ですが、小笠原の”冴え”によって
状況をひっくり返しにかかります。

そこからはいつも道りの展開ですが、なにぶんライバルに手ひどく
攻撃を受けていますから、
読者側としては今まで莉子が反撃を行えなかった分、
いつも通りの展開でも心躍ります。

最後の引きが少し弱いかな?
物語の尺の都合上かな…と邪推してしまいますが、読後感○
すっきりします

2012/01/26 08:14

投稿元:ブクログ

さすがにちょっとマンネリしてきたこのシリーズに万能贋作者・雨森華蓮が登場。おかげで今回は楽しく読むことができた。
あいかわず、ミステリーにも関わらず殺人事件もなく、最後はキレイに終わるので読みやすさでは十分かな?!

2015/03/15 11:07

投稿元:ブクログ

万能鑑定士凛田莉子シリーズ6

舞台に鎌倉とあったので読んでみたが・・・
鎌倉のこの建物のモデルはやはり文学館なのか?

雨森華蓮との対決なのだけど、彼女の本当のねらいがよくわからないまますすみ、面白く読まされた。
莉子の観察眼はすばらしいし、人が死なない話はいい。


http://www.geocities.jp/kamakuranotomo/3onnanoko.html

ミステリ古典
青い鴉 西尾 正 稲村ガ崎
悪魔が来りて笛を吹く 横溝正史 北鎌倉
悪魔の口笛 高木彬光 七里ガ浜
一時一〇分 鮎川哲也 大船
偽りの風景 久能啓二 由比ガ浜
海辺の陽炎 西尾 正 松葉ガ谷
海よ、罪つくりな奴! 西尾 正 材木座・光明寺・紅ヶ谷
王を探せ 鮎川哲也 大船観音
お精霊舟 宮田亜佐 鎌倉
女は帯も謎もとく 小泉喜美子 藤棚寺
骸骨 西尾 正 長谷
鏡が浦の殺人 横溝正史 鎌倉
鏡の中の女 横溝正史 鎌倉駅
鍵孔のない扉 鮎川哲也 稲村ガ崎
鎌倉XYZの悲劇 梶 龍雄 稲葉越・胡桃ヶ谷・薬王寺
鎌倉の密室 渡辺剣次 他 やぐら・巨福呂坂
鎌倉ミステリーガイド 鮎川哲也 江ノ電沿線の作家
仮面劇場 横溝正史 中御門・稲村ガ崎
川越雄作の不思議な旅館 横溝正史 稲村ガ崎
玩物の果てに 久能啓二 稲村ガ崎
暗い波紋 久能啓二 扇ヶ谷・雪ノ下・仏源寺・壽福寺・英勝寺
黒い虹 江戸川乱歩 他 大仏裏
孤島の鬼 江戸川乱歩 鎌倉
材木座の殺人 鮎川哲也 材木座
殺人迷路 森下雨村 他 材木座
実朝の首 宮田亜佐 鶴岡八幡宮
去る夏の浜辺で 朝山蜻一 長谷・若宮大路・材木座・大町
死者の旅路 久能啓二 仏法寺ヶ谷・太平寺跡
死者を笞打て 鮎川哲也 鎌倉
試胆会奇話 西尾 正 秋葉山
就眠儀式 木々高太郎 由比ガ浜
湘南ギャル探偵 胡桃沢耕史 鎌倉駅・喫茶「扉」・腰越・七里ガ浜駐車場
湘南ベルバラ探偵局 胡桃沢耕史 浄明寺谷・小町通り・由比ガ浜・七里ガ浜・旗上弁財天
スペードの女王 横溝正史 極楽寺
善の決算 日影丈吉 北鎌倉・鶴岡八幡宮
線路の上 西尾 正 鎌倉・横須賀線
双生児 横溝正史 稲村ガ崎のそば
第百一回目 蘭郁二郎 稲村ガ崎
滝に誘う女 戸板康二 大町
血蝙蝠 横溝正史 扇ヶ谷
憑かれた女 横溝正史 由比ガ浜
土の誘い 久能啓二 北鎌倉・由比ガ浜
手は汚れない 久能啓二 今泉・覚園寺・石切やぐら・手広
点と線 松本清張 極楽寺
床屋の二階 西尾 正 円覚寺
何者 江戸川乱歩 由比ガ浜
南海の毒盃 蘭郁二郎 腰越・由比ガ浜
二重の陥穽 和氣律次郎 材木座
日没の航跡 久能啓二 鎌倉山
乗合自動車の客 横溝正史 材木座・扇ヶ谷
爆発手紙 横溝正史 鎌倉郵便局
八百八十番目の護謨の木 横溝正史 鎌倉
パノラマ島奇談 江戸川乱歩 大船
薔薇王 横溝正史 材木座
薔薇の刺青 高木彬光 鎌倉の海岸
薔薇の別荘 横溝正史 北鎌倉駅
復讐 三島由紀夫 鎌倉
不思議な電話の事件 蘭郁二郎 鎌倉
盲獣 江戸川乱歩 由比ガ浜
木馬に乗る令嬢 横溝正史 由���ガ浜
夜光怪人 横溝正史 稲村ガ崎
幽霊と月夜 仁木悦子 海水浴場
鱗粉 蘭郁二郎 鎌倉
笑ふ紳士 横溝正史 二階堂


ミステリ現代
愛と血の竜飛崎 斎藤 栄 材木座
愛と血の大和路線 斎藤 栄 材木座
蒼い鳩殺人事件 馬場信浩 銘月堂・笛田・長谷・松竹大船撮影所・腰越・佐助・小袋谷
青鬼の男 斎藤 栄 太平洋団地
青の炎 貴志祐介 由比ガ浜・梶原
赤いローソクは死を招く 山浦弘靖 若宮大路・七里ガ浜・長谷
秋の甲斐路の何処で死ぬ 斎藤 栄 材木座
芥川龍之介「歯車」殺人事件 斎藤 栄 材木座・龍口寺
悪の帝王切開 斎藤 栄 七里ガ浜・長谷・鎌倉山
朝に散る 日下圭介 北鎌倉
紫陽花の花のごとくに 松木 麗 報国寺・浄明寺・鎌倉散策
明日への追跡 光瀬 龍 七里ガ浜・行合川・稲村ガ崎
天城高原殺人迷路 日美子の大予言 斎藤 栄 材木座・高瀬寺・豆腐川
アルプス秘湯推理旅行 斎藤 栄 材木座
怒りの産婦人科医 斎藤 栄 和田塚・小町通り・下馬・大町
異形の性 西鎌倉の摩訶不思議 斎藤 栄 日荒寺・西鎌倉・龍口寺
イフからの手紙 湯川 薫 小坪隧道・七里ガ浜・サブマリンドッグ
隠花植物 斎藤 栄 七里ガ浜
淡紅(うすくれない)の女の殺人 斎藤 栄 材木座・胡桃ヶ谷・小町通り
雲仙阿蘇殺人旅愁 斎藤 栄 大船
運命の死角 斎藤 栄 鎌倉市役所
運命の時刻表 斎藤 栄 材木座・壽福寺・長谷
A先生の名推理 津島誠司 御成通り
SL「貴婦人号」の犯罪 西村京太郎 鎌倉
江ノ島悲歌 斎藤 栄 大船・小町
江ノ島鎌倉観光殺人事件 斎藤 栄 小町通り・鎌倉山・長谷・高徳院
江ノ電の中の目撃者 西村京太郎 七里ガ浜
奥入瀬秘恋推理旅行 斎藤 栄 材木座
欧風客車殺人旅行 斎藤 栄 御成・扇ヶ谷・大仏切通し
OL現代詩殺人事件 斎藤 栄 材木座・慈法寺・大船
OL花子の探偵デビュー 赤羽建美 鎌倉・鶴岡八幡宮
奥の細道幻紀行 斎藤 栄 材木座
奥の細道夢紀行 斎藤 栄 材木座・長谷
女ひとり 人形の殺人 斎藤 栄 材木座・夫婦まんじゅう
火牙陰鬼 斎藤 栄 和田塚・桔梗山・二階堂・朝比奈切通・理智光寺跡
鏡の中は日曜日 殊能将之 浄明寺
河童殺人事件 斎藤 栄 佐助
鎌倉-芦屋殺人紀行 死を呼ぶ名句 斎藤 栄 銭洗弁財天・化粧坂・材木座
鎌倉NGO紫苑の家 斎藤 栄 材木座・七里ガ浜・水道路
鎌倉・江の島殺人特急 峰隆一郎 御成・円覚寺・イワタコーヒー
鎌倉江ノ電殺人事件 西村京太郎 江ノ電・イワタコーヒー
鎌倉-京都 あじさい伝説殺人事件 金久保茂樹 蛇苦止堂
鎌倉京都殺人事件 斎藤 栄 材木座・若宮大路
鎌倉化粧坂殺人事件 南里征典 化粧坂・壽福寺
鎌倉恋八幡殺人事件 斎藤 栄 材木座・元八幡・長谷・龍口寺
鎌倉 極楽館の怪 斎藤 栄 高徳院・和賀江島
鎌倉さざんか寺殺人事件 斎藤 栄 材木座・妙本寺・大船観音・蛇苦止堂
鎌倉静の舞殺人事件 斎藤 栄 材木座・鶴岡八幡宮・祇園山・葛原岡公園
鎌倉釈迦堂殺人事件 木谷恭介 本覚寺・宝戒寺・釈迦堂口
鎌倉十二神将の誘拐 斎藤 栄 材木座・辻の薬師堂・覚園寺・佐助稲荷
鎌倉将軍連続殺人事件 斎藤 栄 鎌倉山
鎌倉湘南殺人ワールド 斎藤 栄 鎌倉シネマワールド・鎌倉プリンスホテル
鎌倉XXの殺人 矢島 誠 雪ノ下・元八幡・鎌倉山・永福寺跡・稲村ガ崎
鎌倉・名越切通し殺人事件 山野辺若 まんだら堂・浄智寺
「鎌倉の琴」殺人事件 吉村達也 報国寺・円覚寺山門・小動神社
鎌倉の殺人 斎藤 栄 谷戸
鎌倉 妄殺の紫陽花 義則 喬 鎌倉の紫陽花名所御三家
鎌倉名画の館殺人事件 斎藤 栄 永福寺跡・丸山亭
鎌倉流鏑馬殺人事件 斎藤 栄 材木座・鶴岡八幡宮・小町通り・博古堂・光触寺
鎌倉・流鏑馬神事の殺人 西村京太郎 円応寺・鶴岡八幡宮
鎌倉・ユガ洞殺人水脈 浅黄 斑 明月院・八雲神社(山ノ内)・定泉寺
鎌倉夢の寺殺人事件 斎藤 栄 材木座・善願寺・吉屋信子記念館・鎌倉文学館・鶴岡八幡宮・光明寺
神と悪魔の王手 斎藤 栄 裏大仏
神宿る手 宇神幸男 円覚寺・鎌倉宮
仮面の祝祭2/3 笠原 卓 大船・若宮大路
軽井沢-鎌倉殺人回路 斎藤 栄 小動岬・源平池・愛蓮寺
軽井沢 幽霊邸の謎 斎藤 栄 材木座
カンナ 鎌倉の血陣 高田崇文 長谷・鶴岡八幡宮・元八幡
危険な修学旅行 斎藤 栄 材木座・鎌倉山
虐殺 二階堂警視の悲劇 斎藤 栄 材木座・腰越・鶴岡八幡宮・理智光寺跡・和田塚・天園・報国寺・和賀江島・稲村ガ崎
QED~ventus~鎌倉の闇 高田崇文 鎌倉散策・稲村ガ崎
QED~flumen~九段坂の春 高田崇文 雪ノ下・鎌倉宮・北鎌倉・明月院
狂骨の夢 京極夏彦 名越
京都・鎌倉・大和 あじさい古都の寺殺人ライン 和久峻三 明月院
共犯マジック 北森 鴻 大船
虚数の眼 湯川 薫 大町・龍口寺
金閣寺殺人旅情 斎藤 栄 大町
クール・キャンデー 若竹七海 鎌倉
首鳴き鬼の島 石崎幸二 鎌倉と鬼・坂ノ下
グランド・ミステリー 奥泉 光 覚園寺・極楽寺
紅の伊豆高原 斎藤 栄 大船
化粧坂 森真沙子 扇ヶ谷・腰越・明月谷・涅槃寺・雪ノ下・御成
嫌煙権殺人事件 斎藤 栄 佐助ヶ谷・材木座海岸・小町
犬猫先生推理旅行記 斎藤 栄 雪ノ下
犬猫先生探偵記 斎藤 栄 雪ノ下・建覚寺・鎌倉光風学園・七里ガ浜・鉄の井・源氏山・鎌倉花火大会
犬猫先生vs殺人鬼 斎藤 栄 雪ノ下・七里ヶ浜
犬猫先生と金田一探偵 斎藤 栄 雪ノ下
犬猫先生のUFO推理 斎藤 栄 雪ノ下・源氏山・長谷・鎌倉山
業火 石井敏弘 段葛・雪ノ下カトリック教会・鶴岡八幡宮
交渉人 遠野麻衣子 最後の事件 五十嵐貴久 大船駅
「荒城の月」殺人事件 斎藤 栄 材木座
鋼鉄海峡 田中光二 大船・大船仲通り
古都鎌倉殺人事件 赤羽 尭 腹切やぐら・安国論寺
古都鎌倉殺人事件 斎藤 栄 若宮大路・六角ノ井・百八やぐら
五稜郭殺人旅情 斎藤 栄 鎌倉南部霊園
ザ・サイキック1 田中光二 西鎌倉
殺人源氏物語 斎藤 栄 材木座・鎌倉アルプス・鎌倉芸術座・銭洗弁財天・元八幡・鎌倉散策
殺人太平記 斎藤 栄 材木座・鎌倉宮・鎌倉山
殺人忠臣蔵 斎藤 栄 材木座
殺人平家物語 斎藤 栄 材木座・丸山亭・納言しるこ
実朝を殺���た男 「吾妻鏡」殺人事件 楠木誠一郎 鶴岡八幡宮・日蓮辻説法跡・佐助稲荷
山陰殺人旅行 斎藤 栄 鎌倉海岸病院・小町通り・二階堂
三姉妹殺人顛末 斎藤 栄 材木座・鎌倉峡
「山椒大夫」殺人事件 斎藤 栄 材木座
産婦人科医危機一髪 斎藤 栄 和田塚・二階堂・ぼんぼり祭・大船観音・由比ガ浜
産婦人科医の冒険 斎藤 栄 七里ガ浜・天園・大宝寺
産婦人科医の密室 斎藤 栄 七里ガ浜・鎌倉散策・杉本寺
産婦人科医のメス 斎藤 栄 七里ガ浜
沈む さかな 式田ティエン 花火大会
舌きり雀殺人事件 斎藤 栄 鎌倉
失楽園の殺人 斎藤 栄 和田塚・鎌倉芸術館
シャガールの眼 斎藤 栄 七里ガ浜
湘南殺人事件 斎藤 栄 材木座・鎌倉宮・北鎌倉・長勝寺
湘南ノート 式田ティエン 材木座・稲村ガ崎・七里ガ浜
女流将棋殺人事件 斎藤 栄 材木座
心霊特捜 今野 敏 雪ノ下
深夜の産婦人科医 斎藤 栄 和田塚・鎌倉山
青春の死角 斎藤 栄 由比ガ浜・七里ガ浜・立正寺
センチメンタル シティ ララバイ 東 理夫 稲村ガ崎・薬王寺・明月谷・腰越
漱石「虞美人草」殺人事件 斎藤 栄 材木座・段葛・銭洗弁財天
第三の女 夏樹静子 北鎌倉
高千穂秘境推理旅行 斎藤 栄 材木座・大町・朝比奈切通
ダリの繭 有栖川有栖 ダリの美術館
タロット日美子の芦屋夫人殺人事件 斎藤 栄 材木座
タロット日美子の恐怖推理 斎藤 栄 材木座・腰越・和賀江島・まんだら堂
タロット日美子のJR推理 斎藤 栄 材木座・瑞泉寺・鎌倉銘菓
タロット日美子の秘密客車 斎藤 栄 材木座・北鎌倉・西鎌倉
断崖の女 石川真介 化粧坂・海蔵寺
茶室殺人伝説 今野 敏 二階堂・笹目・鎌倉市立中央図書館・雪ノ下
ツインズ 吉田直樹 七里ガ浜
月 殺人事件 S・マッシー 方霖寺・高徳院
月と蟹 道尾秀介 鶴岡八幡宮・十王岩
徒然草殺人事件 斎藤 栄 青蓮寺・松林堂書店・由比ガ浜・壽福寺・極楽寺
ディオニシオスの耳 湯川 薫 大町・鎌倉教会・鎌倉婦人子供会館
天獄と地極楽 斎藤 栄 材木座
天使の海 三好 徹 材木座
時の時空 鎌倉の地龍 高田祟文 由比ガ浜・鶴岡八幡宮・大船
時計館の殺人 綾辻行人 今泉
十津川警部 二つの「金印」の謎 西村京太郎 鎌倉
夏の能登路に誰が待つ 斎藤 栄 材木座
二階堂一族殺人事件 斎藤 栄 材木座
二階堂警視の殺人記念日 斎藤 栄 材木座・鎌倉山・小動ヶ崎
二階堂警部最後の危機 斎藤 栄 材木座
二階堂警部の「奥の細道」 斎藤 栄 材木座・御成トンネル・円覚寺
二階堂警部の逆襲 斎藤 栄 材木座・滑川・瑞泉寺
二階堂警部の反乱 斎藤 栄 材木座・御成トンネル・六地蔵
二階堂警部の復讐 斎藤 栄 材木座・和田塚
日蓮伝説殺人事件 内田康夫 龍口寺・鎌倉の日蓮伝説
日本のエーゲ海殺人事件 斎藤 栄 材木座
熱愛 香納諒一 長谷
狙われた妊婦 斎藤 栄 七里ガ浜
能登路殺人事件 斎藤 栄 大船駅・大船フラワーセンター
ハート ブレイク ホテル ブルース 東 理夫 七里ガ浜・なぎさホテル・今小路・材木座・カフェロンディーノ・稲村ガ崎
伯備線秘図推理旅行 斎藤 栄 材木座・二階堂
函館・江差旅情殺人 斎藤 栄 材木座・丸山亭
花の下にて春死なむ 北森 鴻 亀ヶ谷坂
花嫁川柳殺人事件 斎藤 栄 材木座・長谷・銭洗弁財天
ハムレット殺人 斎藤 栄 浄妙寺
春の紀州路で何を見た 斎藤 栄 材木座・和賀江島
B型の女 二階堂黎人 鎌倉
ひぐらし荘の女主人 小池真理子 北鎌倉
火の国秘愛殺人事件 斎藤 栄 材木座・建長寺
ひび割れた仮面 赤羽 尭 佐助ヶ谷・長谷
秘宝を追う女 町野祥太郎 小町通り・腰越・鶴岡八幡宮
日美子 天の橋立の殺人 斎藤 栄 材木座
日美子 受胎の秘密 斎藤 栄 材木座
日美子 太宰府の神秘 斎藤 栄 材木座
日美子 血洗川の魔女 斎藤 栄 材木座
日美子 名古屋城の謎 斎藤 栄 材木座・満福寺
日美子の歌麿殺人 斎藤 栄 材木座・丸山亭
日美子の鎌倉薪能殺人事件 斎藤 栄 材木座・鎌倉宮・報国寺・市内散策・葛原岡公園・珊瑚礁モアナマカイ
日美子の完全犯罪 斎藤 栄 材木座・鶴岡八幡宮・相生寺
日美子の救急占術 斎藤 栄 材木座
日美子の「最後の審判」 斎藤 栄 材木座
日美子の唱歌殺人 斎藤 栄 材木座・岡本
日美子の少女まんが家殺人事件 斎藤 栄 材木座・御成小学校
日美子の琵琶湖・鎌倉殺人事件 斎藤 栄 材木座・小町通り・鎌倉山・鎌倉南部霊園・飯島崎
日美子の魔家族 斎藤 栄 材木座・由比ガ浜・稲村ガ崎
日美子の魔法教団 斎藤 栄 材木座
日美子の誘拐集団 斎藤 栄 材木座・西御門
日美子の夢街道旅行 斎藤 栄 材木座
日美子の列車殺人 斎藤 栄 材木座・極楽寺
日美子 マリーゴールドの失踪 斎藤 栄 材木座
日美子 大和古寺巡礼の謎 斎藤 栄 材木座
日美子 流氷祭の怪 斎藤 栄 材木座
秘めごと 小池真理子 北鎌倉
姫路城秘話殺人事件 斎藤 栄 材木座
百人一首 一千年の冥宮 湯川 薫 鎌倉高校前駅・若宮大路
ファウスト殺人事件 斎藤 栄 材木座・朝比奈切通・小町通り・長谷
復讐 三島由紀夫 鎌倉
復讐鬼 斎藤 栄 材木座
冬の吉備路でいつ殺す 斎藤 栄 材木座
ブライダル・マーダー 斎藤 栄 材木座・扇ヶ谷
震える指 小林久三 極楽寺・北鎌倉
ペットスナイパー 二階堂達也 テリー伊藤 七里ガ浜・鎌倉山
変装の家 二階堂黎人 鎌倉山
北海道 恋の推理日記 斎藤 栄 材木座
枕草子殺人事件 斎藤 栄 材木座・島森書店・佐助
麿の酩酊事件簿 月に酔 高田崇文 鎌倉
麿の酩酊事件簿 花に舞 高田崇文 鎌倉・由比ガ浜・円覚寺
万葉集殺人事件 斎藤 栄 材木座・鎌倉山・島森書店・妙本寺・豆腐川
蜜月業火の殺人 斎藤 栄 鶴岡八幡宮
名門医大 虚飾の密室 麓 昌平 若宮大路・壽福寺・大船
眩暈 島田荘司 稲村ガ崎・鎌倉山
モダン東京の検屍官 川田弥一郎 由比ガ浜・江ノ電鎌倉駅・鶴岡八幡宮・長谷
やぶへび 夏樹静子 北鎌倉
大和路殺人事件 斎藤 栄 大船駅・鎌倉山
山之内家の惨劇 檜山良昭 鶴岡八幡宮・鎌倉市立中央図書館
殺るっきゃないわ 鷹羽十九哉 円覚寺・稲村ガ崎
優雅なる探偵鎌倉に��す 赤羽 尭 佐助ヶ谷・長谷・七里ガ浜
UFO大通り 島田荘司 極楽寺
妖精島の殺人 山口芳宏 鎌倉
横須賀線殺人事件 津村秀介 大船駅
横浜外人の森殺人事件 斎藤 栄 材木座・妙本寺・大船
横浜QE2号殺人事件 斎藤 栄 材木座
横浜殺人街図 斎藤 栄 鎌倉
横浜地下鉄殺人事件 斎藤 栄 材木座・七里ガ浜・鶴岡八幡宮
横浜中華街殺人事件 斎藤 栄 材木座・紀ノ国屋
横浜ベイサイド殺人事件 斎藤 栄 材木座
横浜みなと未来殺人事件 斎藤 栄 材木座
ラナンキュラスの微笑 斎藤 栄 材木座
沖縄(リゾートビーチ)殺人事件 斎藤 栄 材木座・七里ガ浜
老後の楽しみ 小池真理子 鶴岡八幡宮
六の宮の姫君 北村 薫 極楽寺・長谷寺・光則寺


青春・恋愛82
愛は生きてるうちに 喜多嶋隆 由比ガ浜・七里ガ浜
朱い旅 阿刀田高 大町・釈迦堂口
秋の大三角 吉野万理子 鎌倉
穴 杉本晴子 海蔵寺
あのバラードが歌えない 喜多嶋隆 由比ガ浜
あの夏の花の赤 甘糟幸子 滑川・極楽寺
石に泳ぐ魚 柳 美里 大船
美しき敗者たち 喜多嶋隆 由比ガ浜・大船・稲村ガ崎・大町・鎌倉プリンスホテル
海鳴 明野照葉 坂ノ下
海の乳房 庵原高子 本覚寺・大巧寺・レデンプトリスチン修道院・和田塚
海の見える街 畑野智美 鎌倉
怖ろしいあの夏の私 甘糟幸子 名越・砂子坂
乙女の翼 折原みと 長谷・源氏山・鶴岡八幡宮
乙女の初恋 折原みと 長谷・源氏山・鶴岡八幡宮・イワタコーヒー・鎌倉の銘菓
乙女の花束 折原みと 長谷・源氏山・鎌倉の銘菓
御成山 庵原高子 御成
万年青 庵原高子 由比ガ浜
お別れにダイアナ・ロス 喜多嶋隆 七里ガ浜・由比ガ浜・若宮大路・材木座
影 芥川龍之介 鎌倉
飾り火 連城三紀彦 明月院
悲しみの時計少女 谷山浩子 大船観音・扇ヶ谷
彼女のウェット・スーツ 喜多嶋隆 材木座
鎌倉の秘めごと 藤本ひとみ 扇ヶ谷
鎌倉夫人 杉本晴子 佐助・霊仙山・鎌倉宮
鎌倉メモリー 広岡友紀 杉本寺・報国寺・瑞泉寺・常栄寺・塩田平・佐助稲荷
カモメだけが見ていた 喜多嶋隆 稲村ガ崎・由比ガ浜駐車場
黄色い目の魚 佐藤多佳子 霊仙山・長谷寺・七里ガ浜
君の背中は美しい 喜多嶋隆 由比ガ浜
君の夢を見るかもしれない 喜多嶋隆 由比ガ浜
君は、ぼくの灯台だった 喜多嶋隆 滋光寺
君を探してノース・ショア 喜多嶋隆 由比ガ浜
キャット・シッターの君に。 喜多嶋隆 材木座・段葛・鶴岡八幡宮・笹目
狂王の庭 小池真理子 扇ヶ谷
清らかな夏 太田治子 県立近代美術館
暗い旅 倉橋由美子 稲村ガ崎・材木座・山ノ内・實相寺・由比ガ浜
けむたい後輩 柚木麻子 イワタコーヒー・鎌倉文学館・七里ガ浜
恋 小池真理子 由比ガ浜
恋とは何か 君は知らない 喜多嶋隆 七里ガ浜・稲村ガ崎
恋はフェニックス 喜多嶋隆 鎌倉山・由比ガ浜
荒野 桜庭一樹 今泉台・小町通り・鎌倉の小学校
五月の后 庵原高子 光則寺
コスモスが泣くかもしれない 喜多嶋隆 七里ガ浜・極楽寺
サヨナラには早過ぎる 喜多嶋隆 由比ガ浜
三十秒のラブ・ソン��� 喜多嶋隆 鎌倉駅・由比ガ浜
サンセット・ビーチで逢おう 喜多嶋隆 七里ガ浜・由比ガ浜
ジェリーフィッシュ 明野照葉 腰越
潮騒のかなたに 夏海俊介 鎌倉
七里ヶ浜ヤドカリ食堂 喜多嶋隆 七里ガ浜・腰越
ジャンピング☆ベイビー 野中 柊 腰越・御成通り
15秒の奇跡 喜多嶋隆 由比ガ浜
ジュリエットが危ない 喜多嶋隆 由比ガ浜・七里ガ浜駐車場
少女には向かない職業 桜庭一樹 山海堂
白妙の 庵原高子 鎌倉
制服のころ、君に恋した 折原みと 七里ガ浜・材木座
喪失 水田静子 二階堂
ソルティ・ドッグが嘘をつく 喜多嶋隆 七里ガ浜バーガーキング
ただ、愛のために 喜多嶋隆 由比ガ浜
タッパーと海 庵原高子 鎌倉駅
たとえゴールが遠くても 喜多嶋隆 由比ガ浜
つむじ風 明野照葉 長谷・御霊神社
夏が終わり、愛が始まる 喜多嶋隆 材木座・瑞泉寺
Nevermore 甘糟幸子 稲村ガ崎
眠る花 太田治子 鎌倉の寺の睡蓮の花・源平池
花衣の客 連城三紀彦 妙本寺
花の図鑑 阿刀田高 鎌倉散策
ハンバーガーが死んでいく 喜多嶋隆 七里ガ浜バーガーキング
光る波の誘い 夏海俊介 鎌倉・大船
ひとめあなたに・・・ 新井素子 由比ガ浜・七里ガ浜
ビバリーヒルズで朝帰り 喜多嶋隆 由比ガ浜
枇杷の木 庵原高子 由比ガ浜
ふたつめの庭 大崎 梢 西鎌倉・大船・湘南深沢
星やどりの声 朝井リョウ 連ケ浜
茉莉子 夏樹静子 鎌倉山
モーテル0467 鎌倉物語 甘糟りり子 七里ガ浜・小動・極楽寺・雲頂庵・枝村園
もう、若くはないけど 喜多嶋隆 七里ガ浜・大町
妖櫻忌 篠田節子 源氏山
ヨコスカ・ガールに伝言 喜多嶋隆 七里ガ浜・材木座
楽園ダイニング夏篠崎 奇跡、拾いました 樹生かなめ 鎌倉
ららのいた夏 川上健一 材木座・国道134号線
ROUTE 134 吉野万理子 飯島
ロバートを忘れない 喜多嶋隆 七里ガ浜・鎌倉プリンスホテル
わたしが許さない 喜多嶋隆 材木座

★BL官能ラノベ59
蒼き双眸の記憶 鎌倉幻譜 中森ねむる 天台山・御成
青の十字架 岡野麻里安 鎌倉
赤いローソクは死を招く 山浦弘靖 若宮大路・七里ガ浜・長谷
甘くて純情 剛しいら 鶴岡八幡宮
色重ね 剛しいら 鶴岡八幡宮・由比ガ浜
淫乱鎌倉夫人 都村光男 鎌倉
右京さま参る1 月照琴始末 秋月こお 扇ヶ谷
海の迷宮 岡野麻里安 鎌倉
カインの末裔 岡野麻里安 鎌倉
化幻曼陀羅 デーモンキラー 尾崎朱鷺緒 鎌倉
彼女は戦争妖精 小詩篇① 嬉野秋彦 北鎌倉
鎌倉香房メモリーズ 阿部暁子 金沢街道・七里ガ浜・稲村ガ崎・腰越・源氏山・長谷・材木座
鎌倉茶寮恋物語 甫刈はるひ 鎌倉
鎌倉の聖女 睦月影郎 極楽寺
鎌倉夫人 睦月影郎 由比ガ浜・小町・稲村ガ崎
鎌倉夫人・霧子 矢切隆之 稲村ガ崎・思念寺・県立近代美術館
鎌倉夫人 わななく臓腑 戸塚文明 雪ノ下・鎌倉山・長谷寺
鎌倉山 作者不詳 鎌倉山
鎌倉幽霊殺人占い 山浦弘靖 瑞泉寺・東慶寺
鎌倉誘惑夫人 南里征典 鎌倉山・扇ヶ谷・七里ガ浜・小町通り・明月院
浄智寺・稲村ガ崎・雪ノ下・材木座
鎌倉恋愛物語 麻生雪奈 明月院・高徳院・鶴岡八幡宮
君の香りに恋をして 絢谷りつこ 鶴岡八幡宮・長谷寺・高徳院・報国寺・朝比奈峠
銀闇を抱く娘 鎌倉幻譜 中森ねむる 鎌倉・柳原の大池
冥き迷いの森 鎌倉幻譜 中森ねむる 名越・まんだら堂
黒猫はドラキュラの恋人 山浦弘靖 若宮大路・七里ガ浜・長谷・イワタコーヒー・檑亭・住吉城址
源平伝NEO 第壱巻 鎌倉 あかほりさとる 腰越・永福寺跡・鶴岡八幡宮
降魔美少年 岡野麻里安 北鎌倉・鎌倉
荒野の恋 第一部 Catch the tall 桜庭一樹 今泉台・大船
荒野の恋 第二部 Bump of love 桜庭一樹 今泉台・鶴岡八幡宮
古都の紫陽花 剛しいら 鎌倉山・明月院・材木座・源氏山・梶原
古都の紅 剛しいら 鎌倉山・段葛
さくらの鎌倉幽霊事件 風見 潤 永福寺跡
殺人占いはJの罠 山浦弘靖 長谷寺・鶴岡八幡宮・銭洗弁財天・稲村ガ崎
湘南夫人 嵯峨島昭 鶴岡八幡宮・円覚寺
審判の門 岡野麻里安 鎌倉
聖霊狩り 呪われた都市 瀬川貴次 御霊神社・蛇苦止堂
閃光戦隊ジュエルスターズ 
⑤乾坤一擲!鎌倉決戦 新津 透 佐助稲荷
袖と袖 小栗風葉 長谷
デリバレット・プレヤー 市川憂人 鶴岡八幡宮
椰の葉情話 末廣 圭 由比ガ浜
新妻はヤマトナデシコ 真船るのあ 鎌倉
肉体の洗礼 緑雨山人 鎌倉
粘土 北大路直 鎌倉・高徳院
ハードボイルド・ラブ・エッグ 竹内照菜 今小路
果てなき夜の終わり 鎌倉幻譜 中森ねむる 鶴岡八幡宮・由比ガ浜・紅葉ヶ谷
バンシー 死を告げる妖精 有田万里 北鎌倉
万能鑑定士Qの事件簿 Ⅵ 松岡圭佑 七里ガ浜
ビブリア古書堂の事件手帖 三上 延 北鎌倉・大船・鎌倉文学館
ビブリア古書堂の事件手帖2 三上 延 北鎌倉・御成・腰越・手広・七里ガ浜
ビブリア古書堂の事件手帖3 三上 延 北鎌倉・鶴岡八幡宮・高野
ビブリア古書堂の事件手帖4 三上 延 北鎌倉・雪ノ下・小町通り
ビブリア古書堂の事件手帖5 三上 延 北鎌倉・大船・深沢
ビブリア古書堂の事件手帖6 三上 延 北鎌倉・長谷・大船・腰越・深沢
平成好色一代男 和装セレブ妻の香り 睦月影郎 鎌倉・鶴岡八幡宮
炎の魔法陣 岡野麻里安 由比ガ浜・二階堂・円覚寺・鶴岡八幡宮
負けるな!ワトソンくん じょうもん弥生 高徳院
真夏のハードボイルド・キッズ 岡野麻里安 瑞泉寺・鶴岡八幡宮・北鎌倉
迷宮庭園 華術師宮籠彩人の謎解き 篠原美季 鎌倉・北鎌倉
メイド・淫・蜜 睦月影郎 鎌倉
妖面伝説 霜島ケイ 荏柄天神社・麩饅頭
龍の黙示録 篠田真由美 円覚寺・明月院

★時代歴史59
尼首二十万石 宮本昌孝 東慶寺・鎌倉
天姫 1319・鎌倉崩壊 倉本由布 小町
天姫 1333・鎌倉滅亡 倉本由布 化粧坂・東勝寺
雨の離れ山 宮本昌孝 東慶寺
入聟菊之丞 宮本昌孝 東慶寺
空蝉 浅倉卓弥 大倉幕府
奥羽の風塵 高橋直樹 腰越
おねだり女房 宮本昌孝 東慶寺
陰陽師 鬼一法眼 壱之巻 藤木 稟 化粧坂・二の鳥居・巨福呂坂・源平池
陰陽師 鬼一法眼 弐之巻 藤木 稟 化粧坂・八雲神社・鶴岡八幡宮・琵琶小路・御霊神���
陰陽師 鬼一法眼 参之巻 藤木 稟 化粧坂・由比ガ浜
陰陽師 鬼一法眼 切千役之巻 藤木 稟 八雲神社・勝上ケン・巨福呂坂
陰陽師 鬼一法眼 鬼女之巻 藤木 稟 巨福呂坂・名越坂・車大路
陰陽師 鬼一法眼 駕篭の鳥之巻 藤木 稟 鶴岡八幡宮・由比ガ浜・荏柄天神社
陰陽師 鬼一法眼 ときじく之巻 藤木 稟 巨福呂坂・琵琶小路・荏柄天神社・極楽寺
華焔 義経の妻 倉本由布 鶴岡八幡宮
駆込寺蔭始末 峰隆一郎 東慶寺・由比ガ浜
鎌倉しらす茶屋 武者王寺流 化粧坂
鎌倉盛衰記(1)海に眠る 義高と大姫 倉本由布 化粧坂・鶴岡八幡宮・南御堂
鎌倉盛衰記(2)空耳の恋唄 頼家私伝 倉本由布 鎌倉御所
鎌倉盛衰記(3)十三夜心中 建暦初恋始末 倉本由布 由比ガ浜・小町・壽福寺
仮面の義経 伊井 圭 若宮大路・腰越
消えた義経 中津文彦 鶴岡八幡宮
黄蝶舞う 浅倉卓弥 荏柄天神社・大倉幕府・鶴岡八幡宮・由比ガ浜
きっとひとりじゃない 鎌倉夢紀行 倉本由布 佐助ヶ谷
君の名残を 浅倉卓弥 大倉幕府
逆襲 蒙古襲来 鎌倉陥落 柘植久慶 七里ガ浜・大慈寺
源太の産衣 高橋直樹 勝長寿院・由比ガ浜・永福寺・鶴岡八幡宮
源平魔境1 降魔将見参 吉岡 平 鎌倉
源平魔境2 妖州幻魔侠 吉岡 平 鎌倉
源平魔境3 鎌倉燃ゆ 吉岡 平 由比ガ浜
源平魔境4 邂逅魔王宮 吉岡 平 鶴岡八幡宮
こどもちゃんねる 倉本由布 壽福寺・妙本寺・段葛
実朝の首 葉室 麟 鶴岡八幡宮・若宮大路・稲村ガ崎・高円坊
されこうべ 浅倉卓弥 大倉幕府
湘南太平記 斎藤 栄 腰越・補陀落寺
白浪反魂丹 宮本昌孝 東慶寺・明月院
成吉思汗の秘密 高木彬光 材木座
助六小僧 宮本昌孝 東慶寺
双樹 浅倉卓弥 大倉幕府
竹ノ御所鞠子 杉本苑子 比企ヶ谷・長禅寺
血煙因縁坂 宮本昌孝 東慶寺
忠臣徒名草 宮本昌孝 東慶寺
長命水と桜餅 宮本昌孝 東慶寺
悲鬼の娘 浅倉卓弥 若宮大路・鶴岡八幡宮・小町
美食探偵 火坂雅志 鶴岡八幡宮・高徳院
二人静 奥山景布子 鶴岡八幡宮・安達新三郎邸
冬霞妻敵討 宮本昌孝 東慶寺
平家の封印 高橋直樹 大倉幕府・腰越
弁天てんてん 島村 匠 若宮大路・鶴岡八幡宮
無明の将軍 高橋直樹 極楽寺
柳生忍法帖 山田風太郎 東慶寺
約束 大姫・夢がたり 倉本由布 鎌倉散策
雪の系譜 竹御所・鞠子 倉本由布 北条屋敷・筋替橋・勝長寿院
夢鏡 義高と大姫のものがたり 倉本由布 由比ガ浜・亀ヶ谷坂・勝長寿院・常楽寺
義経の首 小林久三 鶴岡八幡宮


漫画47
悪魔が来りて笛を吹く 影丸穣也
悪魔が来りて笛を吹く JET
鎌倉ものがたり 西岸良平 長谷・由比ガ浜・瑞泉寺・高徳院・亀ヶ谷 他
北鎌倉殺人事件 原ちえこ 東慶寺・化粧坂
金田一少年の事件簿File.131 
「フィルムの中のアリバイ」 さとうふみや 鎌倉
名探偵コナンFile.539 「愚か者への遺産」 青山剛昌 鶴岡八幡宮
ビブリア古書堂の事件手帖 ナカノ 北鎌倉・大船・御成・七里ガ浜
ビブリア古書堂の事件手帖 交田稜 北鎌倉・大船

青い花 志村貴子
荒くれKNIGHT 吉田 聡
糸の命 川崎ひろこ 鎌倉駅
うた かた gimik/小梅けいと
宇宙のステルヴィア XEBEC/秋月 亮
海街diary 吉田秋生 極楽寺・二階堂・長谷・腰越・大船・稲村ガ崎・佐助稲荷・御霊神社・無心庵・力餅家・光明寺・高徳院・長谷寺・鎌倉宮・旭屋本店・北鎌倉
エリアの騎士 伊賀大晃
エルフェンリート 岡本 倫
各駅停車 谷川史子 江ノ電・鎌倉散策
Cafe北鎌倉骨董通り 琴川 彩 北鎌倉・御成
鎌倉葵茶房 蒼木雅彦 小町通り
鎌倉デコフライフ 田中 智 鎌倉・小町通り・北鎌倉
鎌倉秘恋 北条恋ヶ谷 河村恵利 北条屋敷・大倉幕府
ギジポコ 才谷ウメタロウ 小町通り・鎌倉高校前・御霊神社・稲村ガ崎
吸血姫美夕 垣野内成美
源平伝NEO あかほりさとる
/別天荒人 稲村ガ崎・鶴岡八幡宮・巨福呂坂・亀ヶ谷坂・極楽寺坂・大仏坂・朝比奈・
名越坂・化粧坂
恋染紅葉 坂本次郎 鎌倉高校前・鎌倉駅
甲子園へ行こう! 三田紀房
荒野の恋 タカハシマコ 今泉台・大船・段葛
Cosmic Baton Girl コメットさん☆ 横山光輝
さえずり少女、しんしん鎌倉 matoba 鎌倉・鶴岡八幡宮・極楽寺
坂物語り~My Pure Memory~ 大倉らいた 源氏山・七里ガ浜
侵略!イカ娘 安部真弘
スクールランブル 小林 尽
セイクリッドセブン 矢立 肇
先輩 びっけ 長谷・成就院・キャラウェイ・極楽寺・鶴岡八幡宮
卒業写真 川崎ひろこ 七里ガ浜
TARI TARI EVERGREEN
とめはねっ!鈴里高校書道部 河合克敏
なぎさMe公認 北崎 拓
ハナヤマタ 浜弓場双 鎌倉高校前・荏柄天神社・小町通り
はるかリフレイン 伊藤伸平 鶴岡八幡宮・鎌倉駅
万能鑑定士Qの事件簿Ⅳ 神江ちず 鎌倉駅・七里ガ浜
不器用な匠ちゃん 須河篤志 山海堂・小町通り
ふたりはプリキュア Splash Star 東堂いづみ
まなびや 小島あきら
まかせてイルか! 大地丙太郎 七里ガ浜・満福寺
南鎌倉高校女子自転車部 松本規之 七里ガ浜・極楽寺・長谷・材木座・御霊神社・佐助稲荷
ラヴァーズ・キス 吉田秋生 稲村ガ崎・長谷・極楽寺・御霊神社
レタスと剣 北川みゆき 鎌倉高校前


http://www.geocities.jp/kamakuranotomo/index.html

2013/04/03 22:46

投稿元:ブクログ

万能鑑定士VS万能贋作者。
駆け引きもなかなか面白いが、最後のエレベーターのからくりが一番面白かった。連打して、行き先階を取り消し出来るのは東芝製だけなのね。
いろんなエレベーターで試してた私はやっぱり無知?

2014/11/12 10:27

投稿元:ブクログ

なんかすっきりしないなぁ
そして莉子のキャラが再びよく分からなくなった…まじで?とか言うタイプなの!? 他にも今回の莉子の口調が分からないとこがあって混乱

本編は華蓮が追い詰められるまでのテンポは悪くないんだけど
感情移入しちゃうタイプだからか莉子の先をいく連華にただただイライラさせられた
そしてそこからのあの早すぎる最後の展開についていけない

華蓮にはまんまと逃げおおせてみせて欲しかったとこがあるのと
彼女の本質が莉子の言うように善人だったのはなんか分かるけど、いい人過ぎない?ってのとでなんかすっきりしたようですっきりしない

でも華蓮は意外と嫌いじゃないから、出来たらまた、今度は味方ないし助っ人として出てきてくれたら嬉しいかなー


人の本質は善人だとは私も思うし、
華蓮が莉子と出会い、彼女自身を見てもらえて変われたように、悪い方向にいってしまっても、道を正せる機会は誰にでもあるとも思うけど、
同時に外的要因によって人はいくらでも変わり得るものであり、どんな出会いもいい方向に影響しないことだってあり得るともまた思ってしまう
こう思ってしまうあたり、私ってばどうなのとも思うけど苦笑

107 件中 1 件~ 15 件を表示