サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

日本橋ビジネスクリニック×hontoブックツリー・ポイント5倍キャンペーン (~5/20)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

2014/10/08 20:21

投稿元:ブクログ

本書に付録されている、課題解決シートと起承転結シートが自分には合っていると思う。
プレゼン準備といえばついスライド作成から着手したくなるが、これらを先に作成することで無理なく大枠のストーリーを考えられるので、ムダが減りそう。

2016/01/08 00:18

投稿元:ブクログ

プレゼンの上達方法。
話の流れ、資料の作り方だけでなく、その準備や後のフォローまでテクニックを紹介。

2015/11/17 18:40

投稿元:ブクログ

ご本人のプレゼンを拝見したあとに読んだ。実践されている姿を見られて良かったと思う。ごちゃごちゃと書かれているスライドをやめて、すっきりと分かりやすい内容を心がけたい。

2014/10/25 07:02

投稿元:ブクログ

”プレゼンってこういうことだったのね。”
この本を読んだ時に感じたこと。
「プレゼン」の基本をわかりやすく説明してくれる本。
スライドからではなく、ストーリーから
プレゼンを作っていく。
体系付けられた方法で「プレゼン」が初めての人でも
きっとうまくなれる。そんな方法が詰まった本です。
=====


実は・・・
大学・大学院生時代には
研究した成果を発表する機会が多かった。
できる先輩や先生のやり方を見よう見まねでやってみた。

失敗も多く、色々と迷惑をかけながら
自分なりのやり方を見つけた。
でも・・・、
ちょっと手の込んだプレゼンをつくるのが苦手。
それは、「物語のコア」をしっかり捉えてなかったから。
そして、その方法がこの本ではっきりわかった。
まだまだ試行錯誤を繰り返していますが
この本を下に色々と自分なりのプレゼン術を作っていこうと思います。

2015/05/29 16:01

投稿元:ブクログ

課題(あなたの実現したいゴールは?あるいは抱えてる問題は?)、解決(それを達成または解決するにはどうしたらいいか)、未来(happy!)
という道筋で魅力あるプレゼンをしましょうということ。

つい答え重視で「この提案受け入れてくれたらこんな良いことありますよー!」とプレゼンしてしまいがちなんだけども、最初にきちんと聞き手の課題を仮説でもいいから入れないとうまく引き込めないですよということ。
その通りと思います。

5 件中 1 件~ 5 件を表示