サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

エントリー限定!小学館夏休みポイント10倍キャンペーン(~8/19)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー11件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
11 件中 1 件~ 11 件を表示

紙の本

習慣が人をつくる

2015/10/30 17:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:どや - この投稿者のレビュー一覧を見る

著者はアメリカ建国後200年間の成功哲学の著書を分析した。はじめの150年には人格重視、いわゆる善き人は成功する文献が多かった。次の50年間は人間関係の技術など、技術を発揮すれば成功する文献が多かった。
筆者はどちらが本当の成功哲学なのかを自問し実践した。
実践結果を7つの基本的な習慣にまとめた本書はアメリカ成功哲学の原典といえよう。
本書では人生には3つの段階すなわち、依存、自立、相互依存があるとする。
依存から自立へ向かうには、私的成功が必要である。
自立から相互依存へ向かうには、公的成功が必要である。
また、習慣を知識とスキルと意欲の重なる部分と定義する。
私的成功を支える3つの習慣と
公的成功を支える3つの習慣、さらに全体を支える1つの習慣がある。
私的成功のために必要な習慣は以下の3つである。
1、主体的である
2、終わりを思い描くことから始める
3、最優先事項を優先する
公的成功のために必要な習慣は以下の3つである。
4、Win-Winを考える
5、まず理解に徹し、そして理解される
6、シナジーを創り出す
さらに、相互依存の状態を保つためには
7、刃を研ぐ
が求められる。

著者のスティーブン・R・コヴィーは2012年7月、79歳で逝去された。
上記習慣を実践し続けた人生ならば、さぞ有意義な人生だったろう。
ご冥福をお祈りする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

しっかりした自己啓発本です。

2016/01/08 17:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:FM - この投稿者のレビュー一覧を見る

人生において節目節目に何度か読んでます。読んで実践する。そして、人生を変える。人生のときどきにおいて読み返すことができる、貴重なしっかりした自己啓発本だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/06/04 14:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/22 21:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/03/11 15:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/02/19 22:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/05 09:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/10 00:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/08 17:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/18 17:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/11 00:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

11 件中 1 件~ 11 件を表示