サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ブックオフ宅本便ページ修正(2018/1/1~1/31)

hontoレビュー

海軍士官候補生(ハヤカワ文庫 NV)

海軍士官候補生 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー14件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (6件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
14 件中 1 件~ 14 件を表示

ホーンブロワーは可愛い男

2003/08/02 22:39

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:読書する女 - この投稿者のレビュー一覧を見る

私がこの本を買った理由は、NHKのBS2でやったこの本のドラマが大変面白かったからです。

我が主人公ホーンブロワーは後に提督になるんですが、その割りに欠点だらけなんですね。帆船に乗り移るための小船で、すでに船酔いをしている。帆船乗りのくせして、ちょっと高所恐怖症気味。馬も乗り慣れていず、音痴。そして、シャイで、とっても生真面目。でも、いざというときは、勇気をだして、一生懸命行動をする。愛さずにいられません。

このシリーズは海洋冒険小説の古典中の古典らしく、後の海、又は宇宙の男シリーズに多大な影響を与えているらしいです。帆船にロマンを感じる人は、必読ですね。

実は、このシリーズは、本国では、「パナマの死闘」が、第一巻なんです。それが大変な評判で、読者のホーンブロワーの事をもっと知りたいという要望に答える形で、書かれてきたものらしいです。「パナマの死闘」から読むのもありですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/06/02 18:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/09/13 00:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/10/27 20:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/02/24 12:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/12/23 15:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/02/01 22:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/04/27 23:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/03/13 01:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/03/17 08:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/09/04 09:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/02/05 18:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/31 23:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/30 16:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

14 件中 1 件~ 14 件を表示