サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

インプレス カレンダー・手帳・年賀状素材集 ポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

hontoレビュー

空へ

空へ みんなのレビュー

第39回日本児童文芸家協会賞 受賞作品

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー9件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
9 件中 1 件~ 9 件を表示

紙の本

再読感想。

2016/10/27 18:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うりゃ。 - この投稿者のレビュー一覧を見る

いとうみく氏は「糸子の体重計」や「かあちゃん取り扱い説明書」系の明るい作品もいいが、こういった重い作品もいい。
突然父親が死んでしまい、母親は生活費を稼ぐために仕事で忙しく、妹の世話をしなければならない状態になってしまった長男が主人公。「しなければならない」ではなく「すると決める」までの覚悟の描き方がなんとも。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

『空へ』

2016/11/15 21:46

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:百書繚乱 - この投稿者のレビュー一覧を見る

父を突然なくした陽介の
小学6年生から中学1年生までをたどる成長物語

母をたすけ妹の世話をしながら
友人関係に悩み、部活に悩み、恋に悩み、自分に悩み...

父との約束をはたすため神輿の担ぎ手に志願する

厳しい現実としっかりむきあう陽介と手をさしのべるおとなたち
同世代の子どもたちにも彼らを見守るおとなたちにも、元気の素に

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

痛々しい

2016/12/14 11:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とりまる - この投稿者のレビュー一覧を見る

父ちゃんが突然死んでしまい、妹と母ちゃんを守るんだとせいいっぱい背伸びする小学6年の陽介。
母子家庭の苦労話が中心かなと思っていたら、そこにはそれほど焦点を当てず、中学生になった陽介の友人関係も描いている。なので、全体としてはぼやけた印象です。
陽介が家族を守らなきゃとがちがちに気をはっている様子が痛々しかった。妹思いだけど、そこまで自分が我慢しなくてもいいよと言ってあげたい。でも彼は同情されたくないんだろうな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

神輿

2016/12/27 10:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

神輿のシーンはもう少しあってもよかったかな。
中1でいろいろと背負おうとがんばるさまが…。
実際ようやっていると思う。
しんどそうな子がちらちら。みんなたいへんだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/11/19 18:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/01/05 16:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/06/10 15:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/11/06 10:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/20 19:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

9 件中 1 件~ 9 件を表示