サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【店舗】丸善日本橋店×hontoブックツリー 読後感 ~なりたい気分で読む5冊~ ポイント5倍キャンペーン

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本

アイデアは

2016/11/22 18:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みーやん - この投稿者のレビュー一覧を見る

新しいアイデアを生み出したくて
この本を読むことにした。

この本では革新的なアイデアを生み出すためには、
異なる分野の概念を組み合わせた
「交差点」で発想することが必要だ!

という主張を証明するべく、内容が展開されています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/07/31 21:15

投稿元:ブクログ

仕事でもプライベートでも、「自分の発想っていつも型通りだなあ、発想力が貧困だなあ」と、感じることがあります。
なのでそういう自分に気づいた時には、「発想力」に関する本を、読むようにしています。
この本は、異なる分野と分野が組み合わさる/出会う場を「交差点」とし、そこで新たな発想が生まれることを「メディチ・エフェクト」と定義しています。
そしてその重要性と、どうしたらそのようなことを起こせるかを、解説しています。
特に現在は、以下の3点の理由で、「メディチ・エフェクト」が生まれるチャンスだと、提唱しています。
・グローバルに人が動いていること
・科学において、専門分野の相互乗り入れが起こっていること
・コンピュータ技術の発展により、処理能力が発達したこと、コミュニケーションが取りやすくなったこと
・・・本書を読んで、自分としてはこんなことを実行していこう、と思いました。
・思いついたことがあったら何でも、その場でメモを取る
・自分が関心を持った分野はその時に、勉強する(関連書籍を読む)
・いつも同じ人とばかり話しをしていないで、初めて行く場を設ける努力をする
そして本書の後半に書いてある通り、最低限のリスク確認した上で、「とにかくやってみること(まずは小さく)」ということを、実践していきたいと思います。

2016/09/30 20:50

投稿元:ブクログ

【関口】
最近、狭い範囲で流行っている、
「アイディア交差点タイム」
なにか、アイディアを出したいときに、
短時間で、
目的性のある課題と、ランダムな言葉を書き出し、
課題と言葉をこれまたランダムに選択して、その素材を使って、アイディアを作っていく。
人が作ったアイディアに更に言葉を加え自分のアイディアを加えていく。

全く脈絡のない言葉同士でも、
意外と悪くないアイディアがたくさん出てきて、
普段以下に自分たちのアイディア脳に制限をかけているかがよく分かる試みでした。

3 件中 1 件~ 3 件を表示