サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0720)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

神様の裏の顔

神様の裏の顔 みんなのレビュー

第34回横溝正史ミステリ大賞 受賞作品

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー77件

みんなの評価3.7

評価内訳

77 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍

神様の裏の顔

2015/10/02 21:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ジューン - この投稿者のレビュー一覧を見る

ミステリー大賞という通りの二転三転があり気軽るに読め、読後感も軽く。でした。気軽に読むにはうってつけでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

展開はおもしろいが、読後感としては微妙。

2015/08/24 10:11

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:紗螺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

何人もの視点から語られる形式で、死んだ坪井を描き出す。最初はとびきりの善人で優秀な教師、ところがそれが途中から全く正反対のものに変わっていく。正直、偶然のような事件がいくつか重なったからといって、こんなにもあっさり白から黒へ、人の印象が変わってしまうというのは不自然だと思ったが(ご近所さんレベルならともかく、すごく慕っていた教え子や同僚まで立場を一変させる)、葬式というのは死んだ人の事細かなことまでを思い出す、ある意味特殊な場だということを小説的に極端化した結果だと思えばいいかもしれない。
故人に対するその悪いイメージが固まったところで、しかしひとりの青年がその理由をひとつひとつ覆していく…というところまででもミステリとしては成り立つと思うが、更にもうひとつ仕掛けが用意されている。それについては触れないが、驚きはあったし、インパクトのある出来栄えだとは思う。ただし、読後感としてはやや微妙。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/07/16 02:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/05/07 21:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/02/24 11:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/04 00:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/11/17 20:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/29 14:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/19 23:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/29 15:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/10/23 11:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/21 09:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/14 00:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/30 14:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/09/29 01:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

77 件中 1 件~ 15 件を表示