サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0120-26)

hontoレビュー

現調

現調 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

2014/12/05 11:32

投稿元:ブクログ

損保の調査員、滋野を主人公にした短編連作集。最後の章を除いては、全て交通事故にまつわる話で、事故でもいろいろあるのだと感心した。最後の章は、少し色合いが違っていて、ん?と思いつつも最後になるほど!となり、なかなか面白い一冊。

2015/03/08 20:32

投稿元:ブクログ

主に交通事故を巡るミステリ。活躍するのは保険調査員で、これもなかなかに大変な仕事なのですね……と実感。そして交通事故の怖さを思い知りました。
お気に入りは「不実」。なんだかかなり毛色の違う物語だなあ、と思いながら読んでいたら。うわ、まさかそんな繋がりが!? そしてまあ自業自得とはいえ、この真相はあまりに酷かも。

2016/12/09 22:36

投稿元:ブクログ

重傷を負いつつも病院から失踪した被害者、事故の記憶がない轢き逃げ犯…。警察捜査で見逃された7件の自動車事故の真相を、損害保険査定員・滋野隆幸が現調(現場調査)で暴く!

遠藤武文の作品を読むのは09年の江戸川乱歩賞受賞作以来のこと。本作には損保出身という経歴がいかんなく投影されていて、自動車事故の裏に潜む意外な真相(ちょっと無理っぽいのもあったけど)を主人公が淡々と、しかし鮮やかに暴いていく手際に感心。中でも最後の短編は秀逸だった。
(B)

2014/12/09 00:53

投稿元:ブクログ

損害保険査定員・滋野隆之。面白かったが、もう少し緊迫感がほしい。歩行者にも過失があるんだ、事故には気をつけよう。

2014/11/21 05:37

投稿元:ブクログ

図書館で。保険会社の事故現場の調査をする人の話。あっさりし過ぎな感じ。最後の話なんかは後味も悪かった。

5 件中 1 件~ 5 件を表示