サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

宅配買取宅本便ポイントアップキャンペーン(~12/31)

hontoレビュー

あなたがいてもいなくても(小学館文庫)

あなたがいてもいなくても みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

2014/12/05 13:02

投稿元:ブクログ

素晴らしい人生を送れたのは彼だけ。何も残らない。
「あなたがいてもいなくても」という心境にいつかなるかもしれないけれど、たとえそうだとしてもそんな言い方はしない。
「あなたがいてくれてよかった」と思いたい。
わたしにはまったく理解できない。

2016/02/04 10:15

投稿元:ブクログ

以前に仕事で関わったこと(ある種の先輩格)があって知ってる作者さん。気が付いたら何冊も文庫になっていたので手に取ってみた。モチーフがご自身の職場になっているので、社内描写のモデルが「あの場所?」なんて思いながら読んでしまった(^^; 制度に縛られず純粋に人を愛せたらいいね、と思わされる話だけど、もう一方で、そういう形もありなのか?それも許容できるものなのか?という想いも。

2015/03/12 21:05

投稿元:ブクログ

放送局に勤める 不倫関係の達彦と倫子。
物語は達彦の死から始まり二人の出会いまで
さかのぼって展開していく。
純愛に描かれているけど どこか納得しきれないで
読み終わった。

2015/03/12 20:59

投稿元:ブクログ

*3年近く一緒に暮らした局のディレクターである達彦が亡くなった。不倫の恋といえども達彦と濃密な日々を過ごした倫子の回想と、その先にある思いとは。愛する人を失うことが、逆にその人の存在を大きくするという事実に心が震える物語*

達彦の死。と言う結論が最初に出ているので、倫子の気持ちを思いつつゆるゆると読んだ。
「あなたが生きてても死んでても、あなたを愛しているし、あなたと生き続けていく。あなたがいても、いなくても。」その一文に尽きる物語。

4 件中 1 件~ 4 件を表示