サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

hontoレビュー

漢字の歴史 古くて新しい文字の話(ちくまプリマー新書)

漢字の歴史 古くて新しい文字の話 みんなのレビュー

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2015/01/21 22:53

投稿元:ブクログ

【コメント】
ざっと読んでみて、なんだかとっ散らかった印象。
だけど、日本とそれ以外の国々との違いが垣間見れた
のは面白かった。

*** 他国との漢字の関りの違いなど…
日本では伝来した漢字は庶民のものとなっていった
(遭難した漁民が漂着した他国で筆談していたエピ
ソードなど)が、中国を含む他国では支配階級のもの
だった。
中国では、古い書物は焚書されたり割と大切に扱わ
れなかったりと紙の書物など散逸しているものが多い
が、本書を読んだ印象では日本ではそれと比べると
古いものが大切にされ残っているようだ。
新しい漢字を造字するとき、日本では会意で行う傾向
があるのに対し中国では形成で行う傾向があるという。

*** 巡り巡って
漢字は本来、漢文を表現するためのものだったけど、
日本は外来の漢字に工夫や改良をこらして自分の国
の言葉を表現するようにした。表意文字から仮名
などの表音文字や国字を作ったりして自分のものに
していった。そして巡り巡って日本発の漢字(熟語
など)が海外でも使われている。

*** 日本って
現在では、漢字かなカナに加えて英字も使われて
おり更に多様化している。それぞれに同じコトバ
を綴ってもニュアンスの違いがあったりする。
(※最近は顔文字なんてものもある。これを文章
に添えることでニュアンスも違ってくるね。)
日本人にはきっとその表現に拘る感性をもっている
のだろう。何かの事情があって、漢字を捨てて英字
を公用にしたり、他の表音文字を公用にする国など
との違いも興味深い。

これらは、他国との比較から日本という国に住まう
人々の一端(日本人が何を大切にしているのか)が
垣間見れたようで面白かった。

【内容】
漢字の歴史について、
世界の言語体系の中での漢字の位置付けや、
漢字の字体(甲骨、金文、篆書、隷書…)の変遷、
漢字文化圏(国々)の漢字の利用され様(発展や衰退
の様子)など紹介されている。

1 件中 1 件~ 1 件を表示